高校生がアフガニスタンにランドセルを贈る

高校生がアフガニスタンにランドセルを贈ったそうですが、どんないきさつなのでしょうか。

 

2015年10月8日。静岡県富士市の県立富士高校の生徒たちが、自分たちや兄弟が使っていたランドセルをアフガニスタンの子供たちに贈るために集めた。ランドセルをアフガニスタンの子供たちに贈る理由はこうである。

アフガニスタンにランドセルを贈る理由

アフガニスタンの子どもたちは学校に通えない子供が多い。その理由は20年以上続いた内戦の影響もあり、貧困問題が深刻だから。高校生たちは、。「一緒に勉強頑張しよう」「私たちが支える」などのメッセージを添えてアフガニスタンの子どもたちの通学のきっかけとなるように贈ることを考えたようだ。

 

ババカルキルさんは10月8日、お礼を兼ねて生徒の前でアフガニスタンの現状を伝えた。貧困問題が深刻なため、学校に通えない子どもも多く、特に女子の就学率は小学校で75%。中学校で9%と低い現状を豊かで恵まれた富士高校の生徒たちに伝えた。

 

そこでババカルキルさんと連携してランドセルを贈っている公益財団法人=ジョイセフに働きかけて、今回171個を贈ることになった。ランドセルは10月9日、富士高校からアフガニスタンに発送されたそうだ。

 

アフガニスタンと日本のルートができているため、ランドセルと言えばアフガニスタンに贈るケースが殆どのようだ。世界には同じように学校へ通うための支援を必要としてるもっとたくさんの子供たちがいるので、その活動がもっと幅広くなれば素晴らしい。

 

それに根本的な問題は教育制度が確立されていないことと貧困問題の解決、日本も今後こういう援助をしていければ良いのにと思う。

 

 

高校生がアフガニスタンにランドセルを贈る関連ページ

ランドセル仕様の撥水デイパック
ランドセル大人仕様の撥水デイパックが今ブームです。大人のランドセルについて。ランドセルには色々な種類があって選び方に迷いますね。このサイトは大人のランドセルについて情報発信しています。
ランドセルは海外観光客に人気
現在海外でランドセルの人気が高く、海外からの旅行客のおみやげとして購入されています。国際空港にランドセルを売っているとか、東京にあるランドセルのショールームに多くの旅行者がランドセルを購入のために訪れています。時に中国から大量のランドセルの注文が入っていることもあるようです。
大人に人気のランドセル
最近は国内でも海外でもランドセルが大人の間で人気になっています。これまでランドセルは小学生の使うものという固定観念を離れましょう。そうすると、ランドセルの機能性や機能美と丈夫さが見えてきます。今後日本でもランドセルが新しい大人のアイテムとして海外から逆輸入されそうです。
海外で人気のランドセル
ランドセルは海外でも人気があります。子供ではなく多くの場合大人にお洒落で丈夫なバッグとしてファションのアイテムになっています。海外ではランドセルは小学生だけのものではなく日本の大人も見直したほうがいいよと言っています。
中国から大量のランドセルの注文
中国から大量のランドセルの注文。海外人気の高いランドセルは今後海外からの需要が伸びていくと思われます。
廃棄されるランドセルの行方
ランドセルは6年間使ったあとは廃棄されることが多いですね。廃棄される運命のランドセルの一部は海外で子供たちに有益に使われているので紹介します。
セブ島の孤児達にランドセルを贈る活動をしている主婦
2013年にセブ島で地震の後に大きな津波が起こりたくさんの方が亡くなりました。残された孤児達に日本からランドセルを送るという運動を紹介します。