合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する

クラリーノといえばランドセル素材の代名詞になっているぐらいポピュラーな人工皮革です。人工皮革の意味は「見た目も性質も可能な限り本物の自然皮革に似せて作った人工の革」です。

 

クラリーノはクラレが作った人工皮革です。ランドセルの素材として多くのメーカーで使用されていまが、ランドセルだけではなく色々な用途に使われています。

 

そういった人工皮革は他のメーカーでもタフガード(萬勇鞄)、ベルバイオ(ララちゃん)など多数開発されていて、耐水性、耐傷性、肌触り実見た目も、丈夫さもランドセルに相応しいものです。

 

 

合成皮革と人工皮革の違い

 

人工皮革と合成皮革の違いについて誤解があるようです。ポリウレタン(PU)を使っているのが合成皮革と思っている人が多いのですが、違いはそこではありません。

 

合成皮革、人工皮革のどちらもポリウレタンを使用することはあります。2つの違いは裏基布の違いにあります。例えばクラリーノレミニカは、クラリーノの上に傷に強いウレタン層が重ねてあるといったことはありますが、クラリーノはポリウレタンが中心に使われているわけではなくあくまでもクラリーノです。

 

不織布を使用しているのが人工皮革、織・編布を使用しているのが合成皮革です。人工皮革の長所の一つは、裏基布が編んでないので裂けないということ。

 

逆の合成皮革の欠点は、編んであるため使っていく内に画像のように裂けてしまう可能性があることです。

 

また人工皮革に比べて水を含みやすいという性質もあるようです。

 

 

 

知恵袋にランドセル専門店の経営者の方の参考意見がありました。

ランドセル専門店を営んでます。まず皆さん勘違いをされてるのですが合皮(PU)と人工皮革(クラリーノ)は別ものです。合皮は重油ベースにフィルム化したもので人工皮革は不織布というベースに重油ベースのウレタンやシリコンを浮遊したもので全く違うものです。正直PUでは6年間は耐久力としては持たず持っても2年程度と考えた方が良いですよ。(引用元 知恵袋

 

 

外国では合成皮革と人工皮革の区別はない

 

日本製の優秀な皮革を使ったランドセルを購入したいと誰しも思いますね。素材に「人工皮革」と記してあれば「日本製の素材」であることは間違いありません。

 

その理由は、日本だけが、人工皮革と合成皮革を明確に区別しているからです。海外で作られた皮革素材は、合成皮革と人工皮革を区別せず、クラリーノのような人工皮革も広い意味での合成皮革に含まれるので、「人工皮革」という言葉を使わないからです。

 

日本ではクラリーノのような人工皮革は、本物の牛・豚・羊の皮革を人工的に作り上げたものですから、漉(す)いたり、コバ塗りをしたりも可能なものになっています。本革と見分けがつかず手入れも簡単です。

 

下の画像を見ると左の人工皮革クラリーノは、真ん中の合成皮革よりも右の自然皮革に断面構造が似ていることがわかるでしょう。

 

クラリーノは不織布ベースなので糸がほつれるようなこともありません。

 

耐久性が非常に高いので、外で直射日光や雨、埃に晒さられるランドセルに適した素材と言えます。

 

人工皮革クラリーノの断面 合成皮革の断面 自然皮革の断面

クラリーノ断面

画像:http://www.clarino.com/about/leather.html

合成皮革の断面

天然皮革の断面

不織布+ポリウレタン・スエード

 

合成皮革が表面だけを天然皮革に似せているのに比べて、機能も構造も天然皮革を再現した人工素材。

 

 

マイクロファイバーを3次元に統合させた「不織布」に、ポリウレタン樹脂を浸潤させたベースを使っています。

 

密度が高く、右の天然皮革の構造ととても似ています。特徴として
@(織ってないので)断面がほつれず、自由な裁断が可能。
A不織布ならではのしなやかさと高密度さがある。
Bスエード加工ができます。
C色々な厚みで作れます。
D耐久性があります。
E発色性が非常に高い

織編物+ポリウレタン

 

布地をベースにして、その上に合成樹脂を塗り、表面層だけを天然の革に似せた人工的な素材
 
 
ウレタン製の革。柔軟性があり撥水性もある。ポリウレタンは水分に弱くは無いが、水分を含みやすいという特徴があります。度を超えると表面がボロボロと剥がれてきます。
 
本革よりは通気性が悪く、耐久性も劣る。
 

 

 

 

クラリーノの種類と特徴

 

人工皮革のクラリーノにも色々な種類があり、それぞれの特徴がはっきりとしています。

 

クラリーノの種類

一言で特徴を言うと

風合い

軽さ

耐傷

クラリーノ

一番軽い

クラリーノエフ

軽くてしなやか

クラリーノレミニカ

表面が傷に強くて丈夫

クラリーノタフロック

ハードな傷にも強くて最も丈夫

クラリーノリピュート

しなやかさと高級感のあるメタリック調

クラリーノイロベニカ

通気性に優れて丈夫でしなやか

天然皮革の風合いと手触り

 

 

現在クラリーノエフはクラリーノ3まであるように、多くのクラリーノが開発されています。

 

クラリーノにもランクがあるので比較してみます。

 

おおよそ左のピンクの欄の順番にランクが上がっていき、レミニカレベルから特に傷に強くなる代わりに重量も増えてきます
 
昔はクラリーノは傷がつくランドセルの代表的な素材でした。。

 

しかし、現在ブランドランドセルには、傷がつきにくクラリーノエフ以上が使われています。

 

クラリーノFは比較的丈夫なので6年間問題なく使えます。

 

レインガード加工については、今のランドセルはほぼ撥水加工済みですから、雨を全く気にしなくても良いです。

 

フィットちゃんのクラリーノFはクラリーノエフ、クラリーノエフ2、クラリーノエフ3の3種類があります。

 

クラリーノの種類と特徴

 

クラリーノ・エフ1

特長・ランドセル(フィットちゃん

重さ

耐傷性

防水性

光沢が強い。表面のシワ(シボ)が深いクラリーノです。フィットちゃんではクラリーノエフ1以上の3種類が使われています。

クラリーノ・エフ2

 

つや消しタイプ。シワは深くありません。ニューモストロングともいいます。
あい・愛・ティアラ
ロイヤルローズ
キュートガール
ポップガール
あい・愛
グッドボーイ
グッドボーイA4ワイド
フットボーイ
A4ワイドランドセル
フィットちゃん201
フィットちゃん201A

 

クラリーノ・エフ3

 
光沢はやや強い。表面のシワは深くありません。ニューモストロングUとも云います。イートンクラブ

 

クラリーノ・レミニカ

 
表面は傷に強いウレタン層。とても丈夫で耐傷性も高いです。
あい・愛・ティアラ・パール
ロイヤルローズ・パール
ハンサムボーイ
ハンサムボーイDX
グッドボーイU
 

クラリーノ・リピュート

 

メタリック調の輝きが特徴。

テキサスボーイ・ヴィンテージ

 

クラリーノ・タフロック

 

レミニカよりも更に表面が強い。
プレミアムゴールド
ロマンティックガール
ロイヤルロータス
ナイト騎士
テキサスボーイ
モダンクラシカル
タフボーイ

 

牛革

 
基本的はランドセルの素材。使うほどに味わいが出る。傷が入れば入ったで風合いとなります。
 

コードバン

 
馬の臀部の革。わずかしか取れないので貴重。ランドセルのカブセに使われる宝石のように肌理の細かい表面が特徴。非常に傷に強く丈夫です。
 
 

 

クラリーノαとは?

 

クラリーノαは天使のはねで使用している撥水加工の素材です。クラリーノFはフッ素樹脂コートで水分を吸収しない素材です。

 

参考)牛革とクラリーノを比較して選ぶためのヒント
   天然皮革とクラリーノを巡るママたちの意見
   ランドセルの素材の種類を比較しましょう

 

 

 

 

合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する関連ページ

人気のブランドランドセルを比較2018
人気のあるブランドランドセルから選ぼうと思っても、さて何が違うのか良くわからないものです。他のブランドとの比較のポイントが分からなければ比較しよいうがありませんね。そこについて分かりやすくまとめてあります。
ランドセルの重さと価格の関係を比較しました
ランドセルは他のランドセルと比較して選ぶのって当たり前の事ですね。色を比較したり、重さを比較したり色々ありますが、価格と重さの関係をブランド間で比較したので、そのブランドの傾向がわかります。
ランドセルの容量を比較
人気ランドセルの容量を比較。ランドセルの容量次第では子供たちは手提げ袋を持つ必要がありません。安全な通学のためにも容量の大きなランドセルから選ぶ事をおすすめします。
肩ベルト比較〜案外後悔しがちな盲点ですよ
肩ベルト比較。肩ベルトには余り意識されない重要なポイントがあります。肩ベルトの比較からランドセル選びのヒントを得て下さい。
肩ベルトでチェックしたい忘れがちな事
ランドセルは肩ベルトも比較して選ぶ事が必要です。肩ベルトの何処をチェックしたら良いのか、案外忘れてしまう肩ベルトの長さについて説明しています。
公式サイトのコンテンツを比較する
ランドセルメーカーの公式サイトのホームページを比較してどこが使いやすいかどうかを分析しました。訪問者が利用しやすいコンテンツになっているのかどうかはメーカーの姿勢を表していると考えています。
ランドセルの重さを比較するコツ
ランドセルの重さを比較するとき、単純に重さだけを比べれば良いのではありません。重さが背負い心地、体への負担に関係するので重要ですが、背負い安さを決めるのは重さだけではありません。
ランドセルが型崩れしないかどうかチェックしてますか?
ランドセルが型崩れをしないかどうか簡単にチェックしておくことは案外されていないことです。あまり特に名前を知られていないようなランドセルを購入する場合のチェック方法です。
背負い安さを全体のバランスで比較する
ランドセルの背負い安さを背カン、肩ベルト、背あてのバランスで比較しました。比較ポイントとして背負い安いランドセルかどうかはかなり大きいものです。。背負いやすくて、体感重量の軽いランドセル選びのヒントになるでしょう。
背カンには3つのタイプがある
背カンの3つのタイプを説明しています。背カンはランドセルの背負い心地を左右するものです。理解してランドセルを選ぶときに役に立ててください。
背カン〜連動型と非連動型の動きを動画で比較
背カン~連動型と非連動型の動きを動画で比較しました。連動型の背カンと非連動型の背かんの動きの違いを理解し背カンのタイプと背負い安さを理解しましょう。
背カンのランドセルメーカー比較とアーム部分の破損
背カンのアームは折れる可能性のある部分です。。ランドセルそのものの破損の確率は小さいのですが、背カンの破損は多少あります。殆どのメーカーがプラスティックを採用している背カンのアーム部分を比較しました。
背カンのトップメーカーモミジヤ鞄材料
ランドセルの背カンのトップメーカーはモミジヤ鞄材料です。モミジヤは萬勇鞄やララちゃんランドセルの背カンなど多くのランドセルメーカーの背カンを作っています。
粗悪な背カンの持つ壊れやすい、髪を挟むという2つの問題
ランドセルの背カンのタイプによってはは壊れやすい、髪を挟むという問題のあるものがあります。ランドセル選びに2つの問題天のある背カンを選ばないようにしましょう。
フィットちゃんと天使のはねランドセル比較
フィットちゃんと天使のはねはライバルメーカーです。2つのランドセルの背負いやすさを比較。背負いやすいランドセルは軽く感る特徴があります。フィットちゃんと天使のはね、どちらに軍配が上がったでしょう。
カブセの鋲を比較
ランドセルのカブセの鋲の比較です。カブセの鋲はアクセントだけでなく、デザインとしても重要です。車のライトを反射する機能も持っており、色々と工夫された特長のある鋲を比較しています。
ランドセルの素材を比較しました
ランドセルの素材には幾つかの種類があります。素材の種類と特徴を比較しました。してください。
牛革とクラリーノを比較して選ぶ
自然皮革である牛革と人工皮革のクラリーノ。それぞれの特徴を比較してみました。ランドセルの素材選びに役立てて下さい。
天然皮革とクラリーノを巡るママ達の意見
天然皮革とクラリーノに関するママ達の意見です。専門家の意見も貴重ですが、ランドセルを購入する側のママ達が天然皮革とクラリーノをどう評価しているのか気になりませんか。。
人気のランドセルは通販購入と店舗購入とどちらが得なの
人気のランドセルは通販で購入するのと店舗で購入するのとではどちらが得なのか調査しました。それぞれメリットもデメリットもあるので底を把握してみましょうね。
ランドセルには3種類のA4サイズがあるので間違えないで!
ランドセルには3種類のA4サイズがあります。違いを理解してないと合わないランドセルを選ぶ可能性があります。特に人気ランドセルの大マチの収納部の比較が重要です。
ランドセルの選び方・ポイントのまとめと比較
ランドセルの選び方・ポイントをまとめて比較しました。ランドセルを選ぶ時の条件にはいくつかのポイントがあることをを理解してくださいね。
ランドセルの修理の6年保証を比較しました
ランドセル修理の6年保証の内容についてメーカーの違いと特徴を比較しています。万が一ランドセルが故障した時にどのような流れで修理依頼するのか、保証内容がメーカーによってどう違うのか知っておきましょう。