同じ重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。

丈夫なランドセルなら1,200gは必要と考えていますが、牛革のような天然の革にするかクラリーノのような人工皮革にするか悩んでいます。どうすべきでしょうか?(2015年度時点なのでA4クリアファイル対応ランドセルでの話です。A4フラットファイル対応なら牛革が1,200gだと軽すぎるのでやめた方が良いです。革が薄いとか省略してあるはず。)

例えば昔は、「軽いけどクラリーノは傷がつきやすい素材」でしたが、今はクラリーノも種々開発されて、クラリーノFやクラリーノタフロックなどの傷にも強い素材ができているので、
傷が入ることが殆どありません。

天然皮革は雨に弱いのは昔の話

一方で牛革やコードバンといったランドセルに使われる天然皮革は「重い」「雨に弱い」といわれていました。人工皮革に比べて100〜200g重くても、背負った時の「体感重量」が子供の「重さ」の感覚を決めます。

 

現在の天然皮革のランドセルは背中にぴったりするものが多いので(全てでは無いので良く知られたランドセルを選ぶ方が無難です)、案外軽く感じるものです。

 

また雨に弱いのが天然皮革の性質ですが、現在は防水性が非常に高められている(ヌメ革は別です)のでクラリーノと同程度の防水性と言っても良いぐらいです。もちろんどちらも雨に濡れたらカビが生えないように空雑巾で拭いて陰干しは必要ですよ。

1,200gの天然皮革のランドセルはどれ?

萬勇鞄の牛革ランドセル

ところで、1,200gといえば萬勇鞄の牛革が1,250g程度で、これよりも軽い牛革もあります。が、殆ど人工皮革で一部牛革という造りが多いようです。(A4クリアファイル対応のランドセルの重さです。現在はA4フラットファイル対応が中心なのでこの重さは、牛革ランドセルで1,400gになっています。)

 

 

1,200gの人工皮革のランドセル

フィットちゃんのクラリーノタフロック

1,200g程度の人工皮革というと、フィットちゃんのクラリーノレミニカが1,080g〜1,180g、クラリーノタフロックが1,150g、クラリーノFが1,100gなど1,100~1,200gの重さとなっています。いずれも耐傷性や防水性も高く頑丈です。

 

萬勇鞄のタフガードは1,050gという軽さですが、何も省略してあることは無く、耐傷性も高く頑丈です。このように各社の素材による重さの違いは少しあります。

 

 

天然皮革と人工皮革は好みで決めてよい

さて、話を最初に戻して、1,200gぐらいのランドセルだと「天然皮革」と「人工皮革」のどちらを選ぶべきかという結論はどちらも「耐傷性」「防水性」は高く頑丈なので、好みで選んでも差し支えないでしょう。

 

「革の自然な風合い」が好きなら「牛革かコードバン」を人工皮革ではやや人工的な感じの個性が余りないものとなります。

 

ランドセルに個性を求めるかどうかは賛否両論ありますが、これもどちらもありだと思います。

 

ただ、天然皮革の風合いを子供が感じ取れるかどうかは分かりませんし、おそらく親の好みでしょうから、子供の選択に委ねても良いポイントだと思います。

同じ重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。関連ページ

牛革ランドセルトップ3メーカー比較
ランドセルの素材の中で天然皮革の牛革は昔から使われてきた素材です。昔の牛革ランドセルは撥水性や防水性が低かったので手入れをしないとひび割れが入ったりボロボロになり手入れが大変でした。しかし現在の牛革ランドセルは、撥水性・防水性能が改善され自然の風合いも楽しめるランドセルになりました。代表的な牛革ランドセルメーカーを比較したので参考にして下さい。
牛革ランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材の中で自然皮革の牛革は自然の風合いが喜ばれ根強い人気があります。女の子の好きな牛革ランドセルの人気ランキングを紹介します。
牛革ランドセル男の子人気ランキング
牛革ランドセルは年とともに生じる自然の風合いが好まれます。スムースとボルサがあり、色数もかなり豊富になってきました。男の子の牛革ランドセルのブランドランキングを紹介します。
クラリーノランドセルトップ3メーカーの比較
ランドセルの中で圧倒的なシェアを占めるのは人工皮革ランドセルです。つまり一番売れているランドセルはクラリーノを代表とする人工皮革を素材としています。フィットちゃん、天使のはね、キッズアミという日本を代表とする3つのメーカーを色々な側面から比較します。
人工皮革ランドセル女の子人気ランキング
人工皮革は最も普及している素材です。天然皮革の良さは捨てがたいものの、人工皮革は手入れがとても簡単ですしカラーが豊富です。人工皮革と合成皮革(PU)は表面は同じポリウレタンなので区別がつきにくいのですが、合成皮革は3年程度で裂けてしまう可能性があるので注意しましょう。
人工皮革ランドセル男の子人気ランキング
ランドセルの素材はランドセル選びの重要なポイントです。人工皮革が最も販売数の多い素材です。さらに人工皮革にも幅広い種類があります。軽くて加工も染色もしやすいのでもっとも豊富なデザインとカラーのランドセルが作成できます。各メーカーから最も人気のある人工皮革のランドセルを紹介します。
コードバンランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材、コードバンはランドセル素材の中でも最も高級な素材です。コードバンは重いから子供に負担だとの意見が多いし少し重いのも事実ですが、直ぐに成長して慣れるし体にフィットしてれば軽く感じて驚くほどです。コードバンのランドセル女の子の人気ランキングも紹介します。
ランドセルの素材を比較しました
ランドセルの素材には幾つかの種類があります。素材の種類と特徴を比較しました。してください。
合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する
合成皮革と人工皮革の代表のクラリーノの違いを比較します。クラリーノの種類は多くそれぞれに特徴があります。特に6種類のクラリーノを使っているにフィットちゃんでその特徴を理解しましょう。
牛革ランドセルに起こったトラブルと6年保証
牛革は風合いの変化が楽しめる自然皮革。子供も親も牛革のランドセルが気に入って購入したのに、背負ってから起こってきた問題の数々。その原因は何?メーカーや販売店に問い合わせても、使い方が悪いからと言われたり釈然としないことが、たまに起こります。この記事は実際に起こった問題と保証に関する内容です。
牛革とクラリーノを比較して選ぶ
自然皮革である牛革と人工皮革のクラリーノ。それぞれの特徴を比較してみました。ランドセルの素材選びに役立てて下さい。
牛革よりクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れている?
牛革とクラリーノではクラリーノを比較するとクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れていると思われていますが実際にはどうなのでしょうか。
コードバンのランドセルについて色々な情報が欲しいです
コードバンのランドセルの情報が欲しいのです。天然皮革は一般敵に重いのですが、それが直接子供への大きな負担になるわけではなく、背負いやすさで違ってきます。背負い安く設計しされたランドセルは意外なほど軽K背負えます。