このエントリーをはてなブックマークに追加 

牛革ランドセル女の子の人気ランキング

牛革ランドセルは少し重いという理由で敬遠されていましたが、ランドセルの改良により背負って軽く感じる牛革ランドセルが増えています。

 

昔と違って最近の牛革ランドセルは撥水性はっすいせい=水をはじく能力が高かったり、防水性があったり=水が染み込まないように防水剤を染み込ませています。

 

牛革は吸湿性と通気性にも優れているので、雨の日も暑い夏にも背負っていくランドセルにはぴったりの素材といえます。

 

大事なポイントは、手に持って重いと感じても背負ってみると分かること。牛革など重い印象のある自然皮革でも、体にフィットするランドセルはその軽さに驚くほどです。

 

メーカーによってフィット感は違いますし、背負う子の体型によって左右される部分でもあります。

 

萬勇鞄 クローネ ティアラ(ルビー×ジュエル)

 

 

 

1位に選んだ理由ボルサ牛革を使用。発色性はスムース牛革に比べ少し落ちますが、逆に傷つきにくい特徴があり、扱いやすくまだランドセルに慣れない小学生も安心して使える高級ランドセルです。

 

両側の大マチや窓枠、カブセの裏にはたくさんの王冠(ティアラ)とハートがいっぱい。

 

女の子なら大好きになりそうな要素が一杯詰め込まれています。

 

ルビーとジュエルのカラーの組み合わせが素敵でしょう。お姫様になった気分が味わえる夢見心地の牛革ランドセル。

 

 

10社以上のランドセルを検討した結果、ピンク系のランドセルで最も美しかったのが、萬勇鞄のルビー×ジュエルです。
 

 


 

価格

内寸

重さ

62,640円(税込)

横幅235×奥行120×高さ320mm

1,400g

 

 

モギカバン ユニバーサル

 
ユニバーサル 牛革スムース:アカ

 

2位の理由牛革スムースの発色は抜群に綺麗で割安。17色もある選択の広さも優れていてお気に入りが見つかるところを評価しました。

 

キューブ型ランドセル。モギカバンの全ての機能を備えたランドセル。すっきりしたオシャレなランドセルとカラーが特徴ですね。
 
17色もあるので好きな色が選べます。発色も豊か。

 

 

何と言ってもモギカバンの牛革スムースの赤の発色の素晴らしさです。綺麗で惚れぼれするランドセルです。
 
ベルトの金具がワキに当たるとかいう口コミも読んでいたんですが、全くそういった事もなくぴったりフィットするランドセルです。


 

価格

内寸

重さ

58,000円(税込)

横幅240×奥行130×高さ310mm

1,350g

 

 

 

天使のはね HOMARE プレミアムレザー

 

HOMARE プレミアムレザー

 

3位の理由シンプルなデザインの仕上げがとても丁寧で美しく製作されています。1位でも2位でも通用します。色があせずに美しいまま使える製法ですが、色数が少ない。もう少し価格が低ければと思います。

 

装飾をなるべく省きシンプルさが美しい。その方が牛革の自然な風合いが段々と出て美しいランドセルになります。
 
表面は撥水性が高く、汚れがつきにくく、色落ちも防ぐ加工がしてあります。手入れをしなくても6年間楽しめます。
 
天使のはね HOMARE プレミアムレザー

 

 

高額で重くても、背負いやすく軽く感じる工夫がいっぱいあるセンスの良いランドセル。2位以上の価値も十分ありますね。


 

 

価格

内寸

重さ

81,000円(税込) 特別価格:72,900円(税込) 

横幅235×奥行115×高さ310mm 

1,490g 

 

 

 

カバンのフジタ アップリカ

 

ヘリコンビ サックス/スウィートピンク

 

4位の理由全キューブ型のランドセルのフジタの中でも特にカワイイランドセル。ピンクがテーマになっています。

 

可愛い牛革ランドセル。牛革のキューブ型ランドセルなので、内寸はA4フラットファイル対応でも小さく見えます。

 

丈夫で雨に強い、北米の寒冷地で育った牛の表皮を使っています。風合いとシボ加工で傷が目立たず、革の風合いを活かした防水加工もされている可愛らしいランドセルですよ。
 
カバンのフジタ アップリカ
 

 

 

 

水色にピンクのフチどりが可愛らしくて綺麗です。
 
娘が一目惚れして購入。見た目も余り大きくないし、背負いやすくて沢山はいるので便利に使えています。


価格

内寸

重さ

68,000円(税込) 

横幅235×奥行130×高さ315mm 

1,350g 

 

 

キッズアミ トラッド 牛革エコレザー フラットキューブランドセル

 

トラッド 牛革エコレザー フラットキューブランドセル

 

特色:環境に優しい、子どもに優しい牛革を使っています。全てが日本産。たくさん入って軽いキューブ型。

 

フラットキューブ型ランドセル。牛革のフラットキューブ型は珍しい。

 

革をなめす時に使用する化学薬品を一定の基準内におさめている「日本エコレザー基準認定マーク」を取得。

 

革の原産地も完全に日本産です。型崩れに強いナース鞄工オリジナルの「パワフルガード」を使っているので頑丈です。

 

 

牛革の中では、セイバンの中ではかなり高額なのはちょっと残念。
 
丈夫なしっかりした縫製のランドセルとしては申し分ないのに、価格がちょっとだけネック。シンプルな良さがあるのでもう少し安ければと思ってしまいます。


 

 

 

 

価格

内寸

重さ

72,360円(税込) 

横幅235×奥行120×高さ310mm 

1,310g 

 

牛革のなめしについて

 

革を柔らかくすると書いて「鞣(なめし)」といいます。革というのは、「皮膚」だった「皮」を何らかの役立つ使えるものにしたもの。それが鞣(なめし)です。

 

牛革は単に牛の皮膚を剥いですぐに作られるものではなく、皮が革になる工程として鞣(なめし)が必要です。

 

鞣(なめし)をする業者はタンナーと言います。ヨーロッパが主流と思われていますが、日本にもたくさんの鞣(なめし)をする業者がいます。

 

日本では、姫路、関東では浅草に多く存在しています。だから牛革やコードバンなどの鞣(なめし)は日本に優秀な技術者がたくさんいるんです。

 

鞣(なめし)とは

 

そのままの皮では腐ったり、水分が抜けすぎて固くなる。だから皮のコラーゲンに鞣し剤を結合させて安定した「革」に変えることが鞣(なめし)です。

 

なめし剤は「タンニン」と「クロム」が主になっていますが、タンナーのオリジナリティがあるのが鞣し剤です。

 

そのような鞣(なめし) が終わってから様々な色に染められたりして、工房系ランドセルメーカーで加工されてランドセルになります。

 

最近は鞣(なめし)が注目されて、ランドセルのデザイナーや販売店が直接タンナーとやりとりする事が増えているようです。

 

 

 

 

牛革ランドセル女の子人気ランキング関連ページ

牛革ランドセルトップ3メーカー比較
ランドセルの素材の中で天然皮革の牛革は昔から使われてきた素材です。昔の牛革ランドセルは撥水性や防水性が低かったので手入れをしないとひび割れが入ったりボロボロになり手入れが大変でした。しかし現在の牛革ランドセルは、撥水性・防水性能が改善され自然の風合いも楽しめるランドセルになりました。代表的な牛革ランドセルメーカーを比較したので参考にして下さい。
牛革ランドセル男の子人気ランキング
牛革ランドセルは年とともに生じる自然の風合いが好まれます。スムースとボルサがあり、色数もかなり豊富になってきました。男の子の牛革ランドセルのブランドランキングを紹介します。
クラリーノランドセルトップ3メーカーの比較
ランドセルの中で圧倒的なシェアを占めるのは人工皮革ランドセルです。つまり一番売れているランドセルはクラリーノを代表とする人工皮革を素材としています。フィットちゃん、天使のはね、キッズアミという日本を代表とする3つのメーカーを色々な側面から比較します。
人工皮革ランドセル女の子人気ランキング
人工皮革は最も普及している素材です。天然皮革の良さは捨てがたいものの、人工皮革は手入れがとても簡単ですしカラーが豊富です。人工皮革と合成皮革(PU)は表面は同じポリウレタンなので区別がつきにくいのですが、合成皮革は3年程度で裂けてしまう可能性があるので注意しましょう。
人工皮革ランドセル男の子人気ランキング
ランドセルの素材はランドセル選びの重要なポイントです。人工皮革が最も販売数の多い素材です。さらに人工皮革にも幅広い種類があります。軽くて加工も染色もしやすいのでもっとも豊富なデザインとカラーのランドセルが作成できます。各メーカーから最も人気のある人工皮革のランドセルを紹介します。
コードバンランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材、コードバンはランドセル素材の中でも最も高級な素材です。コードバンは重いから子供に負担だとの意見が多いし少し重いのも事実ですが、直ぐに成長して慣れるし体にフィットしてれば軽く感じて驚くほどです。コードバンのランドセル女の子の人気ランキングも紹介します。
ランドセルの素材を比較しました
ランドセルの素材には幾つかの種類があります。素材の種類と特徴を比較しました。してください。
合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する
合成皮革と人工皮革の代表のクラリーノの違いを比較します。クラリーノの種類は多くそれぞれに特徴があります。特に6種類のクラリーノを使っているにフィットちゃんでその特徴を理解しましょう。
牛革ランドセルに起こったトラブルと6年保証
牛革は風合いの変化が楽しめる自然皮革。子供も親も牛革のランドセルが気に入って購入したのに、背負ってから起こってきた問題の数々。その原因は何?メーカーや販売店に問い合わせても、使い方が悪いからと言われたり釈然としないことが、たまに起こります。この記事は実際に起こった問題と保証に関する内容です。
牛革とクラリーノを比較して選ぶ
自然皮革である牛革と人工皮革のクラリーノ。それぞれの特徴を比較してみました。ランドセルの素材選びに役立てて下さい。
牛革よりクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れている?
牛革とクラリーノではクラリーノを比較するとクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れていると思われていますが実際にはどうなのでしょうか。
同じ重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。
同じ1,200gという重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。ランドセルの選び方、人気のあるランドセルなど色々な疑問や質問に答えます。
コードバンのランドセルについて色々な情報が欲しいです
コードバンのランドセルの情報が欲しいのです。天然皮革は一般敵に重いのですが、それが直接子供への大きな負担になるわけではなく、背負いやすさで違ってきます。背負い安く設計しされたランドセルは意外なほど軽K背負えます。