合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する

合成皮革と人工皮革の区別は難しいが全く違うもの!

 

人工皮革(例えばクラリーノ)と合成皮革(PU)は、表面を見ただけではどちらも同じポリウレタンなんです。だから、表面を見ただけでは区別がつかないので要注意です

 

合成皮革(PU)と人工皮革では耐久性には月とスッポンほどの違いがある事を知ってますか?

 

クラリーのような人工皮革のランドセルは、6年間は余裕で使えますが、PU(合成皮革)だったら、2年もすればカブセなどが裂けてしまうものが多くなります。

 

最近、ネットでも中国製のランドセルを売っているのをよく見かけるようになりましたね。広告をたくさん出したりしてますね。

 

素材をよく見て下さいね。PUと書いてありますよ。6年保証があるからといって何処で修理するんでしょうか。ランドセルを貸してくれるとも書いてないですね、知らないから購入するのかなあと不思議な気がします。

 

人工皮革について

 

クラリーノといえばランドセル素材の代名詞になっているぐらいポピュラーな人工皮革です。人工皮革の意味は「見た目も性質も可能な限り本物の自然皮革に似せて作った人工の革」です。

 

クラリーノはクラレが作った人工皮革です。ランドセルの素材として多くのメーカーで使用されていまが、ランドセルだけではなく色々な用途に使われています。

 

そういった人工皮革は他のメーカーでもタフガード(萬勇鞄)、ベルバイオ(ララちゃん)など多数開発されていて、耐水性、耐傷性、肌触り実見た目も、丈夫さもランドセルに相応しいものです。

 

 

合成皮革と人工皮革の違い

 

人工皮革と合成皮革の違いについて誤解があるようです。ポリウレタン(PU)を使っているのが合成皮革と思っている人が多いのですが、違いはそこではありません。

 

合成皮革、人工皮革のどちらもポリウレタンを使用することはあります。2つの違いは裏基布の違いにあります。例えばクラリーノレミニカは、クラリーノの上に傷に強いウレタン層が重ねてあるといったことはありますが、クラリーノはポリウレタンが中心に使われているわけではなくあくまでもクラリーノです。

 

不織布を使用しているのが人工皮革、織・編布を使用しているのが合成皮革です。人工皮革の長所の一つは、裏基布が編んでないので裂けないということ。

 

逆の合成皮革の欠点は、編んであるため使っていく内に画像のように裂けてしまう可能性があることです。

 

また人工皮革に比べて水を含みやすいという性質もあるようです。

 

 

 

知恵袋にランドセル専門店の経営者の方の参考意見がありました。


ランドセル専門店を営んでます。まず皆さん勘違いをされてるのですが合皮(PU)と人工皮革(クラリーノ)は別ものです。合皮は重油ベースにフィルム化したもので人工皮革は不織布というベースに重油ベースのウレタンやシリコンを浮遊したもので全く違うものです。正直PUでは6年間は耐久力としては持たず持っても2年程度と考えた方が良いですよ。(引用元 知恵袋

 

 

外国では合成皮革と人工皮革の区別はない

 

日本製の優秀な皮革を使ったランドセルを購入したいと誰しも思いますね。素材に「人工皮革」と記してあれば「日本製の素材」であることは間違いありません。

 

その理由は、日本だけが、人工皮革と合成皮革を明確に区別しているからです。海外で作られた皮革素材は、合成皮革と人工皮革を区別せず、クラリーノのような人工皮革も広い意味での合成皮革に含まれるので、「人工皮革」という言葉を使わないからです。

 

日本ではクラリーノのような人工皮革は、本物の牛・豚・羊の皮革を人工的に作り上げたものですから、漉(す)いたり、コバ塗りをしたりも可能なものになっています。本革と見分けがつかず手入れも簡単です。

 

下の画像を見ると左の人工皮革クラリーノは、真ん中の合成皮革よりも右の自然皮革に断面構造が似ていることがわかるでしょう。

 

クラリーノは不織布ベースなので糸がほつれるようなこともありません。

 

耐久性が非常に高いので、外で直射日光や雨、埃に晒さられるランドセルに適した素材と言えます。

 

人工皮革クラリーノの断面 合成皮革の断面 自然皮革の断面

クラリーノ断面

画像:http://www.clarino.com/about/leather.html

合成皮革の断面

天然皮革の断面

不織布+ポリウレタン・スエード

 

合成皮革が表面だけを天然皮革に似せているのに比べて、機能も構造も天然皮革を再現した人工素材。

 

 

マイクロファイバーを3次元に統合させた「不織布」に、ポリウレタン樹脂を浸潤させたベースを使っています。

 

密度が高く、右の天然皮革の構造ととても似ています。特徴として
@(織ってないので)断面がほつれず、自由な裁断が可能。
A不織布ならではのしなやかさと高密度さがある。
Bスエード加工ができます。
C色々な厚みで作れます。
D耐久性があります。
E発色性が非常に高い

織編物+ポリウレタン

 

布地をベースにして、その上に合成樹脂を塗り、表面層だけを天然の革に似せた人工的な素材
 
 
ウレタン製の革。柔軟性があり撥水性もある。ポリウレタンは水分に弱くは無いが、水分を含みやすいという特徴があります。度を超えると表面がボロボロと剥がれてきます。
 
本革よりは通気性が悪く、耐久性も劣る。
 

 

 

 

クラリーノの種類と特徴

 

人工皮革のクラリーノにも色々な種類があり、それぞれの特徴がはっきりとしています。

 

クラリーノの種類

一言で特徴を言うと

風合い

軽さ

耐傷

クラリーノ

一番軽い

クラリーノエフ

軽くてしなやか

クラリーノレミニカ

表面が傷に強くて丈夫

クラリーノタフロック

ハードな傷にも強くて最も丈夫

クラリーノリピュート

しなやかさと高級感のあるメタリック調

クラリーノイロベニカ

通気性に優れて丈夫でしなやか

天然皮革の風合いと手触り

 

 

現在クラリーノエフはクラリーノ3まであるように、多くのクラリーノが開発されています。

 

クラリーノにもランクがあるので比較してみます。

 

おおよそ左のピンクの欄の順番にランクが上がっていき、レミニカレベルから特に傷に強くなる代わりに重量も増えてきます
 
昔はクラリーノは傷がつくランドセルの代表的な素材でした。。

 

しかし、現在ブランドランドセルには、傷がつきにくクラリーノエフ以上が使われています。

 

クラリーノFは比較的丈夫なので6年間問題なく使えます。

 

レインガード加工については、今のランドセルはほぼ撥水加工済みですから、雨を全く気にしなくても良いです。

 

フィットちゃんのクラリーノFはクラリーノエフ、クラリーノエフ2、クラリーノエフ3の3種類があります。

 

クラリーノの種類と特徴

 

クラリーノ・エフ1

特長・ランドセル(フィットちゃん

重さ

耐傷性

防水性

光沢が強い。表面のシワ(シボ)が深いクラリーノです。フィットちゃんではクラリーノエフ1以上の3種類が使われています。

クラリーノ・エフ2

 

つや消しタイプ。シワは深くありません。ニューモストロングともいいます。
あい・愛・ティアラ
ロイヤルローズ
キュートガール
ポップガール
あい・愛
グッドボーイ
グッドボーイA4ワイド
フットボーイ
A4ワイドランドセル
フィットちゃん201
フィットちゃん201A

 

クラリーノ・エフ3

 
光沢はやや強い。表面のシワは深くありません。ニューモストロングUとも云います。イートンクラブ

 

クラリーノ・レミニカ

 
表面は傷に強いウレタン層。とても丈夫で耐傷性も高いです。
あい・愛・ティアラ・パール
ロイヤルローズ・パール
ハンサムボーイ
ハンサムボーイDX
グッドボーイU
 

クラリーノ・リピュート

 

メタリック調の輝きが特徴。

テキサスボーイ・ヴィンテージ

 

クラリーノ・タフロック

 

レミニカよりも更に表面が強い。
プレミアムゴールド
ロマンティックガール
ロイヤルロータス
ナイト騎士
テキサスボーイ
モダンクラシカル
タフボーイ

 

牛革

 
基本的はランドセルの素材。使うほどに味わいが出る。傷が入れば入ったで風合いとなります。
 

コードバン

 
馬の臀部の革。わずかしか取れないので貴重。ランドセルのカブセに使われる宝石のように肌理の細かい表面が特徴。非常に傷に強く丈夫です。
 
 

 

クラリーノαとは?

 

クラリーノαは天使のはねで使用している撥水加工の素材です。クラリーノFはフッ素樹脂コートで水分を吸収しない素材です。

 

参考)牛革とクラリーノを比較して選ぶためのヒント
   天然皮革とクラリーノを巡るママたちの意見
   ランドセルの素材の種類を比較しましょう

 

 

 

 

合成皮革と人工皮革クラリーノの種類と特徴を比較する関連ページ

牛革ランドセルトップ3メーカー比較
ランドセルの素材の中で天然皮革の牛革は昔から使われてきた素材です。昔の牛革ランドセルは撥水性や防水性が低かったので手入れをしないとひび割れが入ったりボロボロになり手入れが大変でした。しかし現在の牛革ランドセルは、撥水性・防水性能が改善され自然の風合いも楽しめるランドセルになりました。代表的な牛革ランドセルメーカーを比較したので参考にして下さい。
牛革ランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材の中で自然皮革の牛革は自然の風合いが喜ばれ根強い人気があります。女の子の好きな牛革ランドセルの人気ランキングを紹介します。
牛革ランドセル男の子人気ランキング
牛革ランドセルは年とともに生じる自然の風合いが好まれます。スムースとボルサがあり、色数もかなり豊富になってきました。男の子の牛革ランドセルのブランドランキングを紹介します。
クラリーノランドセルトップ3メーカーの比較
ランドセルの中で圧倒的なシェアを占めるのは人工皮革ランドセルです。つまり一番売れているランドセルはクラリーノを代表とする人工皮革を素材としています。フィットちゃん、天使のはね、キッズアミという日本を代表とする3つのメーカーを色々な側面から比較します。
人工皮革ランドセル女の子人気ランキング
人工皮革は最も普及している素材です。天然皮革の良さは捨てがたいものの、人工皮革は手入れがとても簡単ですしカラーが豊富です。人工皮革と合成皮革(PU)は表面は同じポリウレタンなので区別がつきにくいのですが、合成皮革は3年程度で裂けてしまう可能性があるので注意しましょう。
人工皮革ランドセル男の子人気ランキング
ランドセルの素材はランドセル選びの重要なポイントです。人工皮革が最も販売数の多い素材です。さらに人工皮革にも幅広い種類があります。軽くて加工も染色もしやすいのでもっとも豊富なデザインとカラーのランドセルが作成できます。各メーカーから最も人気のある人工皮革のランドセルを紹介します。
コードバンランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材、コードバンはランドセル素材の中でも最も高級な素材です。コードバンは重いから子供に負担だとの意見が多いし少し重いのも事実ですが、直ぐに成長して慣れるし体にフィットしてれば軽く感じて驚くほどです。コードバンのランドセル女の子の人気ランキングも紹介します。
ランドセルの素材を比較しました
ランドセルの素材には幾つかの種類があります。素材の種類と特徴を比較しました。してください。
牛革ランドセルに起こったトラブルと6年保証
牛革は風合いの変化が楽しめる自然皮革。子供も親も牛革のランドセルが気に入って購入したのに、背負ってから起こってきた問題の数々。その原因は何?メーカーや販売店に問い合わせても、使い方が悪いからと言われたり釈然としないことが、たまに起こります。この記事は実際に起こった問題と保証に関する内容です。
牛革とクラリーノを比較して選ぶ
自然皮革である牛革と人工皮革のクラリーノ。それぞれの特徴を比較してみました。ランドセルの素材選びに役立てて下さい。
牛革よりクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れている?
牛革とクラリーノではクラリーノを比較するとクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れていると思われていますが実際にはどうなのでしょうか。
同じ重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。
同じ1,200gという重さなら天然皮革と人工皮革、どちらを選ぶべきでしょう。ランドセルの選び方、人気のあるランドセルなど色々な疑問や質問に答えます。
コードバンのランドセルについて色々な情報が欲しいです
コードバンのランドセルの情報が欲しいのです。天然皮革は一般敵に重いのですが、それが直接子供への大きな負担になるわけではなく、背負いやすさで違ってきます。背負い安く設計しされたランドセルは意外なほど軽K背負えます。