鞄工房山本のランドセル情報2017年度

ランドセルの展示は4月頃から各店舗にて開始

 

カタログの請求の受け付けは5月16日から(インターネット、お店、電話)

ランドセル販売開始は6月20日から(インターネット公式サイト、お店)

2017年度の鞄工房山本にどう対応したら良いか

  • 天然皮革:一部で新色が追加されます。⇒ 男の子のアーシックランドセル「ビコロール」のマリンブルーが新色です。女の子の「「アンジェール」のラベンダーも最近の山本では使われなかったカラーです。
  • 昨年度は販売開始から1か月ほどで売り切れました。土日は製品が手に取れないほどの混雑ぶりだったようです。
  • そのため2017年度に鞄工房山本を訪問予定の方はできるだけ、6月20日販売開始までにランドセルを良くみておき、販売開始後はネットでの注文が一番合理的となり、山本もそのような対応がベストとアナウンスしています。
  • ランドセルを十分に見れない程の混雑が予想できるので、どうせ行くなら販売開始前日までにはランドセルチェックをした方が良いでしょう。
  • 新しい動画が製作されました。ランドセルが作られる過程が良くわかる動画です。

人工皮革「アーシック」で製作したランドセル追加のニュース

2017年度から人工皮革のランドセルも製作販売するという情報が入っています。まだオーダーランドセルを製作していた当時はアーシックという素材で人工皮革ランドセルを作っていので再開ですね。

 

素材:アーシック

 

鞄工房山本の新作ランドセルビコロール 鞄工房山本の新作ランドセルアンジェール
男の子、女の子各1シリーズ追加
・左は男の子の新作ランドセルビコロール。新しい色「マリンブルー」です。バイカラーの都会的な配色ですね。
・右は女の子のアンジェール。山本では最近は見かけなかった「ラベンダー」色です。

 

このマリンブルーラベンダーの色が美しいのは、アーシックがマット調(艶消し)で牛革と見分けがつかない位上質だからです。アーシックはテイジンの生地にアーシック加工(ガラスコーティング)した素材です。張りがかなり強くキズにも水にも強い素材です。
重さ約1,300g サイズ:A4フラットファイルサイズ対応 内寸横幅233×奥行115×高さ310o

 

 

鞄工房山本のランドセル2017年度

人工皮革アーシック素材のランドセルと新作ランドセル情報は詳細が分かり次第載せる予定です。

鞄工房山本女の子のランドセル2017年度

牛革

   

鞄工房山本のグレースシルバー
グレースシルバー
*可愛らしい中にもちょっぴり大人っぽさ。4色。

鞄工房山本のグレースシルバーラフィーネ
グレースシルバー・ラフィーネ
*女の子の隙が詰まった華やかさ。5色。

鞄工房山本のウィッシュアポン ア スター
ウィッシュ アポン ア スター
*2つの小さな星と大きな星と可愛いハート。3色。

鞄工房山本のフィオーレ・コスモス
フィオーレ・コスモス
*コスモスのモチーフと波型ステッチ。5色。

鞄工房山本のフィオーレ・ピュアブーケ
フィオーレ・ピュアブーケ
*可愛いピンクの縁取りとコスモス。5色。

鞄工房山本のフィオーレ・ブラッサム
フィオーレ・ブロッサム
*大きな花のモチーフがキュートで愛らしい。5色。

コードバン

   

鞄工房山本のコードバン・グレース
コードバン・グレース
*お洒落でつややかな光沢とピンクステッチ。3色。

 

鞄工房山本のパーツデザイン

 

 

 

前ポケットのファスナースラスやカブセの鋲は小さくてもアクセントとなります。

オールコードバン女の子用

オールコードバン
*貴重なコードバンを馬2頭分も贅沢に使用した「オールコードバン」希少な1枚ものの大きなコードバン使用。

アーシック(人工皮革)

  コードバン

女の子の新作ランドセル。アンジェール。ルトにかける

 

アンジェール

 

アーシックは本革に比べて軽く牛革と区別がつかない程自然な風合いです。傷に強いので、長く綺麗な状態で使えます。リボンのモチーフが可愛らしいですね。重さは1,300g

鞄工房山本のモチーフ2  

 

 

単なる刺繍では無い飽きのこないランドセルのモチーフ。
6種類のランドセルがあります。

 

 

 

オールコードバン夢こうろ染め

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コードバン夢こうろ染め
*日本古来からある夢こうろ染めは光の当たり具合でランドセルおカブセの色が変わります。最高級のコードバン。2色。

 

 

鞄工房山本男の子のランドセル2017年度

牛革

   

鞄工房山本のレイブラック
レイブラック
*個性の光る黒。一番人気です。6色(デニム調2色)

アンティークブロンズ 

アンティークブロンズ
*鞄工房山本の原点9色。

鞄工房山本のアンティークブロンズ・リベルタ
アンティークブロンズ・リベルタ
*デニム調牛革にゴールドブラウンのステッチ。2色。

鞄工房山本のアンティークブロンズ・カスタム
アンティークブロンズ・カスタム
*2色の本革の組み合わせ。引き締まったカブセ。3色。

鞄工房山本のリベルタ
リベルタ
*栃木レザーのヌメ革使用。2色。

鞄工房山本のブルロッソ
ブルロッソ
*シンプルかつお買得価格。カラフルステッチが特徴。3色。

コードバン

   

鞄工房山本のコードバンレイブラック
コードバン・レイブラック
*上品に艶めく輝きのコードバンのカブセ。4色。

コードバンアンティーク

コードバン・アンティーク
*最高級コードバンがより美しくなるアクセントステッチ入り。上質なアンティーク調。4色

 

オールコードバン

オールコードバン
*貴重な革の宝石と言われるコードバンを馬2頭分使用。途中でつなぐことなく1枚ものの大きなコードバン使用。
2色

アーシック

  コードバン

鞄工房山本の新作ランドセルビコロール

 

ビコロール
ランドセル専用に開発された人工皮革です。天然皮革と比べてそん色が無いほど品質が高い素材です。

 

男の子のランドセルはバイカラーで都会的な雰囲気です。マリンブルーの色は2017年度の新しい色です。

鞄工房山本のオリジナルメタルパーツ
 
 
 
オリジナルメタルパーツ
*上品で華やかなステッチカラーのアクセント。6色。

オールコードバン夢こうろ染め
オールコードバン夢こうろ染め
高級なオールコードバンのかぶせに光によって鮮やかに色が変化する日本古来の染め技法をアレンジ。2色

鞄工房山本女の子・男の子両用のランドセル2017年度

鞄工房山本には女の子にも男の子にも共通して使えるランドセルが4種類あります。

 

牛革

   

鞄工房山本のアンティークブロンズ

アンティークブロンズ

*鞄工房山本の代表のランドセル。物凄く手間暇かけたランドセルの原点。6色。

 

 

 

コードバン

   

鞄工房山本のコードバン・アンティーク

コードバン・アンティーク

*革の宝石コードバンの革目を引き立たせるステッチ。5色。

鞄工房山本のオールコードバン・夢こうろ染

オールコードバン夢こうろ染

*1200年前の日本最高の染めを再現。光によって色が鮮やかに変化する。2色。

鞄工房山本のオールコードバン

オール・コードバン

*山本の優れた職人の技術と経験を結集させた逸品です。馬2頭分のコードバンを贅沢に使用。2色。

鞄工房山本のランドセル情報2017年度関連ページ

鞄工房山本Q&A
鞄工房山本の疑問質問に対する回答です。圧倒的人気の工房系ランドセルメーカー鞄工房山本にどんな質問が寄せられるのかについても興味があるところです。
鞄工房山本ランドセルの特徴2017年度
2017年度の鞄工房山本ランドセルの特徴は変化があるのか新情報とともにまとめます。
鞄工房山本の山本社長が自社を語る
鞄工房山本の山本社長が自社の創業から今までを語っています。ランドセルが売れない時代にとった方針、また2017年度に新しく展開するランドセルせんりゃくなど興味ある情報が満載です。
鞄工房山本の新作ランドセルを見てきました。
鞄工房山本の表参道店に赴き、2016年度の鞄工房山本の新作ランドセルを確認しました。写真とともに情報をお伝えします。
鞄工房山本の肩ベルトが立ち上がってない理由
鞄工房山本の肩ベルトが立ち上がっていない理由を知れば納得できるものです。多くのメーカーが採用している立ち上がった肩ベルトにしなかった理由は目から鱗が落ちるものでした。
鞄工房山本の男女共に人気のあるランドセル
鞄工房山本2015年度の男女共に人気のあるランドセルの紹介です。
鞄工房山本の自然皮革をチェック
鞄工房山本の自然皮革を実際にチェックしてみました。牛革とコードバンの防水性、耐傷性は果たしてどうだったでしょうか。
鞄工房山本のヌメ革ランドセルについて
鞄工房山本にはヌメ革ランドセルが幾つかありますが、いずれも品質の高い栃木レザーのヌメ革を使った高品質ランドセルです。ヌメ革ランドセルの特徴と注意点について発信します。
鞄工房山本2015年度ラインナップ速報
鞄工房山本2015年度ラインナップ速報です。2015年度には新作ランドセルがあるのか、復刻ランドセルがあるのか気になる情報です。
鞄工房山本に行くためのアクセス研究
鞄工房山本に行ってみたくて、アクセスを調べてみました。見学できる所は奈良と東京の合計3か所あります。鞄工房山本のランドセルに実際に触れてみたい方参考にしてください。
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制@型入れから貼り合わせまで
鞄工房山本はランドセルを製造委託せず、責任を持って一貫生産をしているメーカーです。そういったメーカーは少なく、鞄工房山本のランドセルへの姿勢が伝わってきます。
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制Aキザミから仕上げまで
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制の仕上げの工程キザミから仕上げまでをご覧ください。実に多くの時間と段階を経て製造され手抜きが一切ないのは驚きを隠せません。
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制Bコバ塗りかぶせから前段まで
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制の中から山本のお家芸であるコバ塗りの動画は興味深いです。Aコバ塗りかぶせから前段までをご覧ください。