女の子に人気のカラーランキング

*(画像は1例です)

カラー順位

フィットちゃん

☆フィットちゃん女の子のカラー

天使のはね

☆天使のはね女の子のカラー

鞄工房山本

萬勇鞄

☆萬勇鞄女の子のカラー

ララちゃん

☆ララちゃん女の子のカラー

チェリー

ピンク・赤系

 

ロイヤルローズ

赤・ピンク系

 

ラブピ

 

フィオーレ・コスモス 

 

クローネティアラ 

 

エンジェルララ

チョコ×ピンク

茶・茶系コンビカラー

 

あい・愛ティアラ

 

 

モデルロイヤルミルキーブラウン

 

フィオーレ・ ピュアブーケ

 

 

 

シャルムローズ

シャルムローズ

 

エンジェル・ララ

アクア×ピンク

パールカラー

 

あい・愛ティアラ

 

ラブピ・ラブリードレス

 

 

 

ファラーシャ 

 

キャンディ 

水色系

 

 

ポップガール

 

 

モデルロイヤル

 

 

フィオーレ・ブラッサムズ

 

ランドセルの重さと価格の関係

パルファム

 

 

エンジェル・ララ

チョコ

紫系

 

 

ロイヤルローズ

 

モデルロイヤル

 

鞄工房山本の紫系のランドセルアンジェール

アンジェール

 

 クローネティアラ(パール系タフガード)

 

エンジェル・ララ

 

 

 

女の子のランドセル人気のカラーランキング

 

女の子の好きならランドセルカラー

参考)人気のあるランドセルの色とデザインの選び方

 

現在では、ランドセルを選ぶ時に最も重視するポイントは、「子供の好きな色を選ぶ」ことです。親が子供の好きな「」のランドセルを購入する傾向が強く、昔のように「女子は赤かピンクでしょう」というようなことはなく、バラエティに富んだランドセルが購入されています。
 
上の円グラフは、女の子のランドセルの人気カラー別の割合です。最も人気のある赤系には赤系とピンク系も含まれます。それより以前はずっと赤が1位でしたが、今ではピンク系は赤よりも相当割合を増やしています。赤系はピンク系の次に多い割合で、ピンクの半分程度なので、青系とほぼ同じです。

 

別調査にはなりますが、実際に使っているランドセルカラーは次のようになっています

 

 

女の子の好きなランドセルカラー

 

2017年度は、茶色が増えると予測されています。2017年度の好きなカラーを天使のはねで調査したところ、次のようでした。女の子の好きなカラーの種類は男の子の2倍もあるんですね。そうそうラベンダーも人気のある色になっています。

 

紫系といえますが紫系は色の幅が割りと広いので、薄めのパステルカラーから濃い紫まで全く印象が違う色ですね。


天使のはね カラーの種類 2017年度
 
【女の子(25種類)】 ピンク系:3種類、 赤系:3種類 紫系:4種類 青系:7種類 茶系:6種類  その他:2種類
【男の子(15種類)】クロ系:8種類、青系:5種類、茶系:1種類、緑系:1種類 グレー系:1種類

 

女の子の色の種類数はそれぞれの系統でほぼ同じです。ピンク系と赤系を同じ系統と考えると、6種類となるので、青系7種類、茶系6種類とほぼ均等です。

それに比較して、男の子は昔から今に至るまで黒系が圧倒的に多いです。女の子のカラーの好みは色々ですが、男の子はやはり黒中心なんですね。

 

昔、女の子が一番多く背負っていた赤のランドセルは、今ではピンクに入れ替わり赤は2番手です。

 

良く御婆ちゃんが女の子は絶対に赤ねとかいいますが、昔赤色が流行ったのには理由があります。

 

それは染色技術が発達していなかったため、発色できる色が赤しかなかったからです。もし昔から多種類の色があれば、御婆ちゃんの「女の子は赤よね」という言葉は「女の子は好きな色を選べばいいのよ」となっていたかもしれません。。

 

人気のランドセルの色で親と娘の意見が合わなかったらどうする?

 

色を選ぶときのポイント
 
カラーを選ぶとき、その余りの種類の多さに目移りしすぎて、なかなか選べないかもしれません。そういった時には、現在は子供たちは多種類の色のランドセルを背負っているので、どんな色のランドセルを背負っても、変に目立つこともないから、子供の望みを叶えて上げようと考えるのも自然なことだと思います。
 
だったら次がポイントかと思います。
 

1.子供の好きな色・デザインを選ばせる(実際に現在はその傾向が非常に強いです)
2.そうはいっても、親としては高学年担った時に飽きる・嫌がる可能性を考える
3.汚れが目立たないものを選ぶ(白、水色など汚れが目立ちます。)
かといってランドセルカバーをかけるのでは、その色を選んだ意味も無いですよね。)

結局は、子供の好みを尊重しながらも、小さな子供には判断できない大事な事は、親として考える必要があります。子供と意見が合わないということは良くある事です。
 
子供と親の意見が合わない時

 

ところで、ランドセルの色を決める時に、どこの家でも次のような事が良くあると思います。それは、女の子に人気のカラーでも、親がその色を気に入るとは限らない事です。もちろんその逆もあります。親が気に入った色が子供は気に入らない。

 

そんな時親は本当に困ってしまいます。親の言い分を通すべきか、子供の言い分を叶えて上げるかで悩んでしまいます。

 

そこへ持って来て、姑さんが「女の子はやはり赤よね」と口を挟もうものなら、話がややこしくなって楽しいはずのランドセル選びが苦痛になります。実際にそういうお母さんはいらっしゃいます。
 
ただ一つ言えることは、幼稚園年長さんの女の子がとても気に入ったカラーであっても、高学年になると、飽きて嫌になったり、恥ずかしくなることがあるという事です。

 

幼い子供が欲しがる色をやめるように説得するのは簡単ではなく、親子で良く話し合えなければしぶしぶ子供の言い分を聞くか、その逆かにするしかありません。

 

そのときに大事なのは親としての考え方に一貫性を持たせることかなと。親が感情で揺れ動くと子供も更にぶれてしまいます。

なぜお母さんが別の色が良いと思っているかを、実際に背負っているお兄ちゃん、お姉ちゃんが背負っているランドセルの色を見て教えてあげたら、子供の考えも変わるかもしれません。

 

親子で意見が合わない時は質問をしてみましょう。

 

私は別のランドセルが欲しかったのに、お母さんが嫌な色に決めたという思いは長く残るかもしれません。

 

子供が欲しい色とは違う色が望ましいと思った時には、子供に次のような質問をして自然に考えてみませんか。子供はまだ経験値がないので、何故その色が駄目なのかわからないのです。

 

少し誘導して子供に考えさせる質問。

 

6年生までその色をずっと使うのよ。新しくランドセルを買い換えたりはしないのよ。その色は使い続けられる?もう少し考えてみる?

 

この時に迷うならまだ考え直す余地があります。

 

6年生の○○のお姉ちゃんがこのランドセルを背負ったとしたら似合うかしら。お姉ちゃんはもう大きいんだからこっちのランドセルが似合うと思うけどね。どう?

 

お母さんの気に入った色にするためというのではなくて、本人が自分で決めたんだから6年間背負って行くという気持ちにさせる事が目的です。

 

高学年になって恥ずかしくなったとしても買い換えないよということは、子供が自分で決めたという思いがあれば納得しやすいのではないでしょうか。

 

上手くいけば(お母さんの考えている)もっと良さそうな色に考え直してくれるという程度のコミュニケーションです。

 

女の子は赤74.4%だった時代

 

10年以上前の2003年の調査では、女の子のランドセルの色は74.4%が赤でした。ではピンク系はどうかといえば、2006年ごろからピンクの女の子のランドセルが流行り始めたのです。その傾向は今でも継続しています。

 

2011年購入した女の子のランドセルの色は次のようになっていました。

ピンク50%、赤22.5%、青12%、紫8%、茶4.5%。
多色化の始まりは、2001年にイオンが「選べる24色のカラーランドセル」を販売してからのことです。 

 

ランドセルのカラーを巡って起こる問題あれこれ

ランドセルの発送前ならカラーの変更は問題なくできます
ランドセルを注文した後娘さんが友達とランドセルの色を巡って口論になり、色を変えたいと言い出したといケースが相談されましたが、発送してなければ全く問題なく変更できますよ。

 

カラーは親が決めるもの?それとも子供?

ランドセルをネットで調べれば調べるほど、物凄い種類のカラーがあるので迷っているお母さんはたくさんいらっしゃいます。それだけならまだしも、カラーを最終的に決めるのは親なの?それとも子供なのって考え始めると結論が出ない。

 

そうです。どこのお母さんもその悩みを抱えているのですが、最終的には子供の好きなカラーやデザインにしたというお母さんが7割近くいるという調査もあるぐらいです。それで何か問題があるかというと、殆どないです。可能性は低いんですが中には高学年になって派手な色、子供っぽいデザインが嫌という子供もいると聞きます。

 

だったら将来買い換えないよと約束をしてみてはどうでしょうか。そんな約束忘れるでしょうが、嫌だから買い換えてと言い出した時に、これこれの約束があるのよと伝えればいいのです。すると子供は考えるでしょう。忘れていたとしても、そういう約束があったのならどうしたらいい?と考えるはずです。

 

結局買い換えたとしても、約束の大事さを改めて感じさせれば教育的じゃないでしょうか。何がなんでも買い換えないという態度に出るには、購入した時が幼すぎますから、そこまでは必要ないと思います。

 

勝手に送ってきたランドセルの色が気に入らない子供

お母さんの姉妹から贈られたランドセルが1万円しない赤いランドセル。それまで娘さんと一緒にランドセルを見て回りあれがいい、これがいいと楽しく話し合ってたのに、予想外の出来事。

 

贈ってあげるのよ(有りがたいでしょ)という態度もどうかと思ったけど、「赤」という定番の色だけにはしたく無かったのに。娘はかなりいやがったけど、いやいやでも背負って行ってくれました。けれど5年生の時壊れて買い換えたという話がありました。

 

親切心で贈るのなら、贈られる側の都合を聞いてくれたらと思いますね。5年生になって買い換えても2年間も使わないのですから勿体ないし、そのランドセルを1年生の時から背負っていればどんなに良かったことでしょうね

 

ランドセルを購入する前に、突然ランドセルを贈ってくる可能性のある人がいれば、自分たちで選んで購入するとを、それとなく伝えておいたほうが良いでしょう。この手の話は割とあるのでご注意を。

50%以上の祖父母がランドセル購入資金を出してくれるものの・・・

理解ある祖父母からランドセルを贈られる事を願う

祖父母がランドセルを購入する時にもトラブルっぽいことが起こりがちです。それこそ女の子は赤、男の子は黒と決めつけている方も中にはいるので、上のケースと似たような事が起こり、それがお母さんにとって姑さんなら子供との板挟みになって大変です。

 

理解のある祖父母さんなら気を使って贈ってくれるでしょうが、そうでない場合も半分ぐらいはあり得ると思ってた方がいいですよ。もう早めに購入してそれとなく買ったと宣言するのもいいかもしれません

8月までには購入しないと好きな色はないかも・・

とにかく子供が気に入らなければ、せっかくのランドセルを我慢して背負って行くなんてかわいそうですよね。事前の予防対策をしておきましょうね。また、遅い時期だと好きな色はみんなが好きで売り切れている可能性があります。

 

お盆頃までにはランドセルを購入した方が好きなカラーが手に入れられますよ。昔は変わった色や背負っている子が少ない色は、いじめられると言って敬遠してましたが、今は何でもアリといえるほどカラフルですから、まずは問題ないでしょうね。

 

 

入学前に「子供の好きな色を選ばせてあげて」と通知する学校があるようです。

入学する小学校が、子どもたちが背負ってくるランドセル選びに関して、意見を言うことは無いことだと思ってました。

 

ところが、一部の小学校では入学前に各家庭に「子供たちには好きな色のランドセルを選ばせてあげてほしい」との通達が何年も前から来ているそうです。

 

その影響で、その小学校の子供たちの多くが、男の子が「赤いランドセル」を、女の子が「黒いランドセル」や「青いランドセル」を背負っているそうなんです。

 

ジェンダーフリーを推し進める方針なんでしょうか。確かに男の子が赤いランドセルを背負ってはいけないという事はないでしょう。

 

でもどうなんでしょう。学校の意図が気になるところです。以前赤いランドセルを背負ってきて虐められた男の子でもいたんでしょうか。

 

小学生の女の子・男の子の好きな色に関する調査

 

ランドセルの色とは関係のない調査です。男の子女の子それぞれ600人以上を調査しているので信憑性はかなりありそうでうす。

 

小学生の好きな色の調査です。興味深い結果もあります。

 

小学生の女の子の好きな色

 

ピンクが最も好きな色にはなっています。同じぐらい水色が好きなんですね。女の子の結果はランドセルを選ぶ結果とそれほど違いはないようです。

 

ところが男の子の結果は意外なものでした。

 

小学生の男の子の好きな色

 

まず第一に赤が2番になっていること。確かに広島カープは赤ですし、戦隊モノのヒーローも赤かったりしますよね。ジェンダーフリーではなく、本当に好きなランドセルの色を選ばせれば、上に書いた小学校のようになるのかもしれませんね。

 

 

黒が5番目というのも意外です。てっきり1番だろうと予想していました。

 

 

ランドセルを選ぶときに好きな色を選ばせると

 

男の子と女の子の特徴が平均化するのはかえって不自然だと考えていて、今でもそれは変わらないんですが、現実には変わっているのでしょうか。

 

親がそのあたりを真剣に考えてみて、敢えて赤は選ばせないということでも良いでしょう。このあたりは難しくてよくわかりませんが男女の特徴を平均化する方向に向かうのは良くはないでしょう。

 

男の子は黒、女の子は赤というものを初めとして、沢山の規定概念が、男の子らしさ、女の子らしさというものを形作っています。

 

そしてそれは自由というよりも、必然性があってそうなった面が強いと思うのです。

 

たかがランドセルの色ですが、「男の子らしさ」「女の子らしさ」とランドセルの色とを関係づけるかどうかは案外難しい問題です。

 

 

 

まとめ

女の子の背負っているランドセルの色は、ピンク系と赤系を中心に茶系や水色系、それに紫系や黒系の順になっています。

 

ピンク系と赤系の比率はピンク系が赤系の2倍もある小学校もありますし、赤系の方が多い小学校もあり様々です。

 

男の子に比べて女の子のランドセルの色の系統は、2倍とまではいかなくても10種類くらいは多いようです。

 

色の系統については出尽くしているので、2018年度は各色の系統のなかでも落ち着いた茶系のような色が増えるでしょう。

 

女の子の一番好きな色は「水色」という調査結果があるのに、ランドルでは水色が4位になっているのは水色のランドセルは汚れやすく別の色を選ばせたからかもしれません。

 

女の子に人気のランドセルカラーランキング関連ページ

女の子のランドルセ人気総合ランキング
女の子の人気のランドセルのランキング情報です。信頼のおけるブランドランドセルから選ばれた選り抜きのランドセル情報をお伝えします。
男の子のランドルセ人気総合ランキング
男の子の人気のランドセルのランキング情報です。信頼のおけるブランドランドセルから選ばれた選り抜きのランドセル情報をお伝えします。
キューブ型ランドセル人気ランキング
キューブ型ランドセルの人気ランキングを紹介します。キューブ型は容量が大きいのに見た目は小柄という特徴があり、小さな子どもがあまりに大きく見えるランドセルではなく少しでも小さくて似合うランドセルを背負わせたい親の気持ちにかなったランドセルです。人気のあるキューブ型のランドセルをランキング形式で紹介します。
萬勇鞄の人気ランキング2018年度
萬勇鞄の人気ランドセルのランキング2018年度。萬勇鞄は工房系ランドセルを長年製造・直営販売をしています。職人気質で愛着をもってランドセル製作に取り組んでいます。
男の子に人気のランドセルカラーランキング
男の子に人気のランドセルカラーがランドセル選びのポイントです。さあ男の子に人気のランドセルカラー情報をチェックしましょう。
フィットちゃん人気ランキング2018年度
フィットちゃん人気ランキング2,018年度の紹介です。ダントツの人気を誇るフィットちゃんランドセル人気ランキングが2018年度はどうなってるかおしらせします。
天使のはね人気ランキング2018年度
天使のはね人気ランキング2018年度情報です。天使のはねはフィットちゃんと並ぶ人工皮革ランドセルのトップメーカーです。今年度はどんなランドセルが加わってくるのか楽しみですね。
モギカバンのランドセル人気ランキング
モギカバンのランドセル人気ランキングの情報です。モギカバンのランドセルは人工皮革2種類、と牛革2種類、それにコードバンで高品質のランドセルを製造しています。
ミキハウスのランドセル人気ランキング2018年度
子供服で有名なミキハウスのランドセル。選りすぐった素材と背負いやすい、シンプルで美しい飽きのこないランドセルの人気ランキング2018年度の紹介です。
カバンのフジタランドセル人気ランキング2018年度
カバンのフジタのランドセル人気ランキング2018年度の情報です。カバンのフジタの特徴は自然皮革も含めて全てのランドセルをキューブ型で作っていることです。女の子、男の子に人気のあるランドセルについて情報を紹介します。
キッズアミランドセル人気ランキング2018
キッズアミ人気ランドセルのランキング2018年度の紹介です。高い技術力と様々なタイプのランドセルを人工皮革、自然皮革の素材で製作。技術力の高さには定評があるキッズアミのランドセル人気ランキングを紹介します。
ララちゃん人気ランキング2017年度
ララちゃん人気ランキング2017年度情報です。ララちゃんは2016年度A4フラットファイル対応ランドセルに揃えてきました。2017年度はどう変化するのか楽しみですね。
女の子に人気のランドセル2017年度
女の子に人気のランドセル2017年度情報です。可愛らしさと大人っぽさ。高学年でも恥ずかしくないランドセル。女の子のランドセル人気ランキングです。
男の子に人気のランドセル2017年度
男の子のためのランドセル2017年度人気ランキングです。男の子の好きな色やデザイン。好みのランドセルがみつかりますよ。
鞄工房山本のデニム調ランドセルが大人気です
鞄工房山本のランドセルの中でも人気のあるデニム調ランドセルを紹介します。
鞄工房山本人気ランキング2018年度
鞄工房山本人気ランキング2018年度情報です。今年度はまた大きく変わる鞄工房山本です。ますます多くの人に使ってもらえる施策が予定されていますよ。。
ウェスタン調の人気ランドセル
ウェスタン調の人気ランドセル2017の情報です.。根強い人気のウェスタン調ランドセルをランキングしました。
ランドセル人気ランキング2015年度
2015年度のランドセル人気ランキングです。ランドセルには色々な種類がありすぎて、選ぶのに迷いますね。。是非参考になさって下さい。
鞄工房山本人気ランキング2015年度
鞄工房山本2015年度ランドセル人気ランキングです。売り切れるスピードの早い鞄工房山本のランドセル。その中でも特に人気のあるランドセルばかりです。
萬勇鞄人気ランキング2015年度
萬勇鞄は1950年創業ですが、徐々に人気が高くなっています。職人気質のランドセルづくりの質の高さが認知されています。勇鞄のランドセル人気ランキングを参考にしてください。
フィットちゃん人気ランキング2015年度
2015年度のフィットちゃんランドセル人気ランキングです。a4クリアファイル対応が中心ですが、ランドセルの種類、色やデザインの豊富さはナンバーワンの人気ランドセルばかりが揃っていますよ。
ハネッセルのランドセル2015年度
2015年度のハネッセルランドセルは昨年よりも軽くなりました。登山用のリュック製作の技術を生かして体にピッタリのランドセルを作っています。
ララちゃんランドセル2015年度
ララちゃん2015年モデル最新情報をお伝えします。その後正式には6月1日発表されました。