このエントリーをはてなブックマークに追加 

萬勇鞄のランドセル人気ランキング2020年度 | 背負いやすいと評判

萬勇鞄はランドセル専門店からランドセルの製作技術で山本と同様に高い評価を得ている工房系ランドセルメーカー。
全16モデル118種類人工皮革中心のフィットちゃん150種類と比べても工房系としてはかなり多いです。

 

学習院型に加えて3種類のキューブ型(ヘリの無い構造)は小柄な子どもたちにも似合います。他メーカーと比ると容量は平均的です。

 

 

 

萬勇鞄女の子に人気のランドセル2020年度モデル

萬勇鞄女の子のランドセル公式ページ

 

クローネティアラ(パール系タフガード)
価格 58,320円(税込)
【素材】
  • パール系タフガード 1,200g
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235(240)×奥行き120×高さ320o
  • パール系タフガード:重さ1,200g 10色
評価 評価5つ星

クローネティアラパール系タフガード 
 
 
 
ティアラ(王冠)のモチーフの綺麗なランドセルが長い間女の子の1番人気です。
 
プリンセスの気分になれるパール調の艶のあるランドセルがパール系タフガードのクローネティアラです。
 
カラーは10色
 
クローネティアラ パール系タフガード10色 
 
クローネティアラは3種類の素材(コードバン、牛革、パール系タフガード)で造られています。
 
 

その縫製技術と豊富な10色のカラー、デザイン性の高さは専門家の間でも定評があります

 

 

>>クローネティアラ(パール系タフガード)
 

 

【萬勇鞄クローネティアラの口コミ】

 

クローネティアラ パール系タフガードパールセピア×ジュエルピーチクローネティアラ パール系タフガード 
娘が茶系のブラウンの色でハートの刺繍が入っているランドセルを欲しがっていました。

 

幾つかのメーカーのランドセルを一緒に見に行きましたが、カタログで見た萬勇鞄のクローネティアラを気に入りました。

 

500人枠の展示会に申し込んで会場で即決したんです。背負ってみると肩ベルトの立ち上がり具合がちょうど良くて、ぴったりフィットしました。娘は2年生ですが丁寧に扱って大事にしていますよ。


 

クローネティアラ(牛革)
価格 66,960円(税込)
【素材】 牛革(シボ加工)
【内寸・重さ】

A4フラットファイル対応
横幅235×奥行き120×高さ320o
牛革:重さ1,400g

評価 評価5つ星

クローネティアラ 牛革

 

クローネティアラ牛革 

 

 

2番人気は牛革素材のクローネティアラ。サイド(大マチ)にはティアラとハートの刺繍が入った可愛らしいランドセルです。

 

カブセ(蓋)を開けるとカブセ裏のティアラと蝶々のデザインがはっとするほど美しいです。

 

肩ベルトはウイング背カンという立ち上がり背カンが開いて肩・背中にフィットします。背負って軽く感じる工夫は立ち上がり肩ベルトと背あてのクッションの出来良さにあるそうです。

 

背当ては通気性抜群のエアリー(牛革素材にはソフト牛革使用)が使ってあるので、汗の出る夏でも快適に背負えます。

 

カラーは7色

 

クローネティアラ牛革7色 

 

>>クローネティアラ(牛革)の詳細を見る

 

 

 

萬勇鞄クローネティアラ(牛革)の口コミ

 

クローネティアラ 牛革 ラベンダー×ジェルピーチ
クローネティアラ 牛革
山本の牛革と比べてみて技術的にも同じレベルと、萬勇鞄関係者ではないランドセルの専門家の方に言われました。

 

山本と比べるとかなり割安で綺麗なランドセル。色は娘が決めましたが、牛革は親の私が気に入って選んだのは内緒です(笑)。

 

お店の方の話では、肩ベルトは立ち上がってないと後ろにずれ易いそうです。背負いやすくて沢山の荷物が入り、美しいランドセルです。


 

シャルムローズ(牛革)
価格 68,040円(税込)
【素材】 牛革(シボ)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅240( キューブ型)×奥行き120×高さ320o
  • 牛革:重さ1,400g
評価 評価4つ星

シャルムローズ(牛革)ダークブラウン×ピンクゴールド

 

ちょっぴり大人っぽくて可愛らしい。高級感のあるバラのモチーフが散りばめられたランドセル。
 
牛革ランドセルの場合、左の大マチのみに上品なバラの刺繍が入っています。

 

 

シャルムローズは薔薇のモチーフのランドセル。大マチのバラの刺繍、カブセのバラの鋲、バラのチャーム。カブセの裏のバラは特に大人っぽい美しさがあります。 

 

 
低学年よりも少し高学年になった時にもっと好きになる大人チックなバラ。そんな大人っぽいモチーフが好きな女の子に似合います。

 

カラーは2色
シャルムローズ牛革はダークブラウン×ピンクゴールドとワイン×ピンクゴールドの2色あります。 

 

 

>>シャルムローズ(牛革)の詳細を見る

 

 

萬勇鞄シャルムローズの口コミ

 

シャルムローズ牛革 ワイン×ピンクゴールド

 

シャルムローズ(牛革)ダークブラウン×ピンクゴールド 
娘のランドセルは牛革にしようと夫が半ば強制的に決めました。「え〜、重いんじゃないの?」と反論しましたが、牛革の良さをコンコンと諭すのでついに根負けしてしまった私。

 

娘は牛革とか人工皮革とか全然関心がないのは当然です。とにかく可愛らしい花があるランドセルが良いというので、カタログを取り寄せてあれこれ見てみました。

 

そんなある日娘の目に止まったのが、シャルムローズの薔薇でした。私は正直「こんな地味な色のランドセル、本当にいいの?」と思わず待ったをかけました。

 

でも「これがいいの!」とすっかり気に入った娘。

 

萬勇鞄について改めて調べると、牛革製のシャルムローズは6年間飽きずに使えて子供子供していない人気のランドセルだったので、安心して購入できました。

 

雨もはじくので大丈夫と言いますが、ずぶ濡れだとカビが生えないのかと心配なことはありますが、陰干しを基本にケアしていきます。


 

ファラーシャ(牛革)
価格 70,200円(税込)
【素材】 牛革(シボ)
【萬勇鞄の内寸・重さ】

A4フラットファイル対応
横幅240( キューブ型)×奥行き120×高さ320o
牛革:重さ1,400g

評価 評価4つ星

ファラーシャ(牛革)
金糸の蝶々がモチーフ。とってもユニークな可愛らしい華やかなランドセル。
 
派手すぎないの?と疑問を感じる必要がないほど、ランドセルにしっくり馴染んだ金糸の蝶々。想像するほど派手ではありません。

 

 

ファラーシャ牛革は金色の蝶々がモチーフの可愛らしいランドセル

 

 

アクセントになる金色の蝶々がさり気ない大きさの可愛らしいランドセル。

 

カラーは4色

 

ファラーシャ(牛革)は4色 

 

 

>>ファラーシャ(牛革)の詳細を見る

 

 

 

萬勇鞄ファラーシャ(牛革)の口コミ

 

ファラーシャ(牛革)サックス×ピンクゴールド

 

娘は金色が大好き。カタログでファラーシャを見たとき、「金色の蝶々がいい」とすっかり夢中になってしまいました。

 

派手すぎないかなと思いながらも、素材だけは牛革にしようねと私の好みを押し付けました。

 

娘が選んだ色が「サックス」。今だから思うのですが、これから先もっと色が濃い方が汚れが目立たずに良かったのではと少し後悔しています。

 

今の所汚れは目立っていませんが、これから購入を検討しているお母さんにはアカ系統の方をおすすめしたいです。


 

 

参考記事)
萬勇鞄ランドセルの口コミ

 

萬勇鞄男の子に人気のランドセル2020年度モデル

萬勇鞄男の子のランドセル公式ページ

ノブレス(牛革)
価格 63,720円(税込)
【素材】 牛革(シボ)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235×奥行(大マチ幅)120×高さ320mm
  • 牛革:重さ1,400g
評価 評価星5つ

 

 

ノブレスはシンプルなランドセル。最近はゴテゴテしたデザインを避けてシンプルなランドセルが好まれています。販売量が最も多かったランドセルです。
シンプルでアンティークな雰囲気が素敵なランドセルですよ。

 

ノブレス(牛革)はシンプルなランドセル、ブロンズ調の金具により趣のある素敵なランドセルに仕上がっています。 

 

;カブセを開けると目に飛び込んでくるのはチェック柄。渋く男の子らしいブロンズカラーの金具など色々なアクセントが散りばめられていて存在感のあるランドセルです。

 

ノブレス(牛革)は3色 

 

牛革以外の素材としては

  • コードバン(2色)
  • タフガード(3色

 

 

A4フラットファイルは余裕で入り、両手には何も持たずとっさの時の事故防止に対応できます。

 

ノブレス(牛革)の詳細を見る

 

 

萬勇鞄ノブレスの口コミ

 

ノブレス(牛革)ネイビー×ブラウン

 

ノブレス(牛革) 

 

革製品が好きな私達夫婦はランドセルは牛革と決めてました。ごてごてした装飾の多いものよりもシンプルな方が牛革の風合いが楽しめるので、目に留まったのが萬勇鞄のノブレスです。

 

色は息子が決めました。シンプルなランドセルのカラーは3色。どれも渋さを感じる印象。実際に背負ってみるとよく似合ってました。

 

肩ベルトに弯曲がついて背負いやすい理由を聞いて納得。ただ家で背負ったときに肩ベルトが少し固いと言ったので、失敗したかなと思いましたが、使っている内に馴染んできたのか気にならなくなったようです。、

 

ランドセルは、使っている内に体に馴染んでくるから、すぐには良し悪しは判断できないものですね。


リリークレスト(牛革)
価格 66,960円(税込)
【素材】 牛革(ボルサ)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235×奥行(大マチ幅)120×高さ320mm
  • 牛革:重さ1,400g
評価 評価星5つ

萬勇鞄男の子に人気のリリークレスト(牛革)

 

2番人気はリリークレスト。騎士の使う盾のエンブレムがカブセの両側の鋲になっていたり、刺繍のカッコ良さが人気です。

 

基調色はクロ。クロと縁の色のコンビネーションのカッコよさが男の子の気持ちをつかみます。

 

リリークレスト(牛革)は騎士の盾エンブレムの鋲やユリのモチーフが美しい。

 

大マチや背当てににはユリの黄金の紋章が使われた個性あるデザイン。

 

牛革のカラーは4色。

 

リリークレスト(牛革)は4色

 

その他の素材は

  • タフガード 4色
  • コードバン 3色

 

リリークレスト(牛革)の詳細を見る
 

 

 

萬勇鞄リリークレスト(牛革)の口コミ

 

リリークレスト(牛革)ブラック×レッド
リリークレスト(牛革)ブラック×レッド

 

 

息子は広島カープのファンです。カープといえば赤。だから赤色のランドセルが欲しいと言い続けてたので、どうしたものかと悩んでいました。

 

そんな、困っていた時に見た萬勇鞄のカタログ。そこにあったのが牛革のリリークレストの黒×赤のコンビカラーのランドセル。見た瞬間「これがいい!」。

 

ランドセルの専門店の方の話では萬勇鞄はレベルの高いランドセルを造っているとのことだったので、リリークレストに決定。

 

ランドセルが届いて箱を開た時の息子の笑顔で、私も嬉しくなりました。シボ加工の牛革は傷がつきにくいようで、白っぽい印象もない綺麗な色でした。


 

アーデルナイト(牛革)
価格 68,040円(税込)
【素材】 牛革(シボ)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235×奥行(大マチ幅)120×高さ320mm
  • 牛革:重さ1,400g
評価 評価星4つ

アーデルナイト(牛革) 

 

黒い背あてが大きな特徴は。とても男らしいランドセルで息子が気に入りました。

 

私は牛革の風合いが好きなので意見はピッタリ一致。男の子らしさにあふれたシンプルなランドセルです。よ。

 

大マチの鋲にははカッコ良い王冠と盾のエンブレム。大マチには印象的な赤い翼。

 

アーデルナイト(牛革)

 

 

牛革は5種類のカラー

 

アーデルナイト(牛革)は5色

 

その他の素材のカラー数

  • タフガード 5色

 

アーデルナイト(牛革)の詳細を見る

 

 

 

萬勇鞄アーデルナイトの口コミ

 

アーデルナイト(牛革)ブラック×ブルー

 

アーデルナイト

 

今は心から萬勇鞄を購入してよかったと思います。アーデルナイトに決めるまではファルベなど色々と目移りしました。

 

素敵なランドセルがたくさんあると本当に迷ってしまいます。お店ではアーデルナイトが人気があるようで、ブルーの横ベルトの牛革のものにしました。

 

背負ってみるとかっこよさに満足して購入を決めました。かっこよさばかりに目が言ってましたが、実際に使ってみると肩ベルトがピッタリしていて、体を包み込んでくれるので楽だそうです。本当はそこが大事なところでした 笑。


 

ベーシック(牛革)
価格 61,560円(税込)
【素材】 牛革(シボ)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235×奥行(大マチ幅)120×高さ320mm
  • 牛革:重さ1,400g
評価 評価星4つ

 

 

シンプルで美しいベーシックランドセル。シンプルだからこそ生き続けてきました。シンプルだからこそ6年間飽きずに背負えます。

 

活動的な男の子の体操服もラクラク収納。容量(収納力)は標準的ですがかなり入ります。

 

ベーシック(牛革)

 

 

男の子らしいブラックベースのシンプルなデザインとカラー。カブセの裏にもブラックが。

 

 

牛革は5色

 

ベーシック牛革は5色

 

牛革の他にはコードバンとタフガードの素材があります。

  • コードバン 2色)
  • タフガード 5色

 

萬勇鞄ベーシックの口コミ

 

ベーシック(牛革)ブラック×レッドステッチ

 

ベーシック(牛革)ブラック×レッドステッチ

 

、スポンサーのおじいちゃんが「男の子には牛革が良い」と言ったのをきっかけに、傷さえも風合いになるとかいう「牛革」のランドセル探しをはじめました。

 

息子はクロが良いというので、あれこれとカタログを取り寄せました。いくつか候補がある中、まず最初に萬勇鞄の展示会に行ったんです。

 

展示会には目移りするほど良さそうなランドセルがたくさん。その中でベーシックは昔からあるロングセラーだというので、最初に息子に背負わせるとクロを希望していた息子が即気に入りました。

 

飽きずに使えるベーシックランドセル、気に入っていますが、お店の人は背負いやすさが大事だと盛んに説明してくださいました。

 

肩ベルトがフィットしやすい、後ろにずれにくい、背あてのソフト牛革は湿気を通すので夏でもヒンヤリするとか。今となっては何となく決めたのに良いランドセルだったのでラッキーでした。


 

オラージュ(タフガード)
価格 56,160円(税込)
【素材】 タフガード(人工皮革)
【内寸・重さ】
  • A4フラットファイル対応
  • 横幅235×奥行(大マチ幅)120×高さ320mm
  • タフガード:重さ1,200g
評価 評価星4つ

オラージュ

 

スポーティな男の子にぴったりのランドセル。
 
オラージュの素材はタフガード1種類のみです。(以前は牛革もありましたが)

 

シルバーメタリックは派手と誤解している人がいますが、実際には落ち着いた色です。

 

活動的で自由な男の子にピッタリな傷に強いランドセルですよ。

 

オラージュ

 

 

カラーは3色です。

 

オラージュ

 

 

オラージュ(タフガード)の詳細を見る
 

 

 

萬勇鞄オラージュの口コミ

 

オラージュカーボンシルバー×ブラック

 

オラージュ
年長になった時から、お出かけする度に息子と一緒にランドセルを見てきました。

 

どんなのが好きなの?というと、かっこ良い色と漠然とした感じでした。

 

かっこよいのって、何色?まさかアカとかじゃないよねと特別心配もせずにいたところ、ある時シルバーのランドセルを見てこれがいいと手放しません。

 

最初は何でシルバーなの!!と戸惑いましたが、よく見ると思ったほど派手さはないどころか、なかなか良い感じでした。

 

これならいいかな、ワンパクだからランドセルの色でいじめられることも無いでしょうとその場で購入を決めました。

 

軽くて背負いやすいランドセルに親子ともども満足しています。シルバーのランドセルは学校で息子一人、それもご機嫌の理由です。


 

 

萬勇鞄と池田屋ランドセルとを比較した結果

 

萬勇鞄と池田屋ランドセル比較まとめ

  • 萬勇鞄は立ち上がり肩ベルトなのでランドセルが後ろにずれにくく背負って軽い。
  • 人工皮革も天然皮革も池田屋ランドセルの方が100g軽い。
  • 池田屋ランドセルは防水性のすぐれ、萬勇鞄は撥水性が高い。
  • 容量はほぼ同じで標準的。
  • 価格は池田屋ランドセルの方が安い。

 

工房系ランドセルメーカーとして有名な萬勇鞄と池田屋ランドセルですが、池田屋ランドセルは自社工場を持っていないと聞くと驚くでしょうね?

 

でもそれはデメリットではありません。多くの従業員や工場を維持するコストが無いので、自社の企画を生かせる小回りの利く経営ができるからです。

 

誤解を恐れずに言えばランドセルは企画力の勝負です。あとは技術力のあるメーカーに製造を任せてもよいのです。

 

自社生産をしているランドセルメーカーだから優れているわけではありません。企画力を製造に生かせる製造メーカーを探せば素晴らしいランドセルはできるのです。

 

 

 

萬勇鞄

池田屋ランドセル

背負いやすさ
  • 立ち上がり肩ベルトだからランドセルが後ろにずれず背負いやすい。
  • 肩ベルトが体を包み込む形なので、荷重分散して背負って軽い。
  • 背あても荷重分散とソフト牛革は透湿性が高く汗をかいてもヒンヤリする。
  • 従来型の肩ベルトなので後ろにずれる可能性がある。
  • 肩ベルトは体を包み込む形ではない。
  • 背あては通気性が良さそうに見える。
肩ベルト 立ち上がり肩ベルト 従来型肩ベルト
背カン

ウイング背カン。左右別々に開く背カン。
ナイロン樹脂部分は非常に強度がある。

ぴかいち背カンするぴた。左右に開くだけでなく前後にも動くので、背中にフィットする。
ナイロン樹脂はとても強度がある。

背あて ウレタンとスチロールを通気性の良いソフト牛革(エアリーR)で包み込んでいます。 防水性と通気性抜群の無数の「ピンホール」のある人工皮革で汗とムレを防ぐ。
重さ

タフガード ,1200g
牛革:1,400g
コードバン:1,500g

ベルバイオ 1,100g
クラリーノ 1,100g
牛革:1,300g
コードバン:,1,400g
 

防水性 人工皮革、牛革、コードバンは「撥水性」が高い。 人工皮革も牛革、コードバンも防水性が高いので、丸洗いできる。
安全性 ナスカンは外力が働いても外れない。

肩ベルトはピン付きタックルの代わりに丸いギボウシを使用。

 

A4フラットファイル対応と容量

A4フラットファイル対応

  • 内寸:横幅235×奥行120×高さ310MM

A4フラットファイル対応

  • 内寸:横幅230×奥行120×高さ310MM
  • 横幅はA4フラットファイルと同寸法なので、ファイルが横揺れしない。

 

価格
  • 人工皮革:56,160円
  • 牛革:66,960円
  • 人工皮革:44,280円
  • 牛革:65,880円

 

 

萬勇鞄のランドセル人気ランキング2020年度 | 背負いやすいと評判関連ページ

萬勇鞄Q&A
萬勇鞄のランドセルに関する疑問や質問をまとめています。口コミの少ない萬勇鞄なので貴重な情報になるでしょう。
萬勇鞄個別ランドセルの口コミ・評判
萬勇鞄のそれぞれのランドセルと口コミを紹介をします。萬勇鞄は口コミが少ないのは事実ですが、品質の高さには定評があります。名古屋にある老舗ランドセルメーカーの萬勇鞄は、天然皮革と人工皮革素材で、職人の手縫いの技術を駆使してランドセルを製作しています。全てがA4フラットファイル対応の高品質の割安なランドセルだから安心して購入できます。
萬勇鞄のランドセルの特徴と詳細 | 後悔とか失敗とかの口コミは本当?
萬勇鞄は技術力にある工房系ランドセルとして知られています。萬勇鞄のお重さは平均的で立ち上がり肩ベルトなど背負いやすい機能が充実しています。人工皮革も天然皮革も同じランドセルを製作しているユニークさもあります。後悔・失敗などの口コミについても触れているので参考にしてください。
萬勇鞄の新作ランドセル2018年度 | 新作2種類の紹介
萬勇鞄の2018年度の新作ランドセル情報です。男女それぞれ牛革のランドセルが1作ずつが追加となりました。
萬勇鞄の大幅な変更点2016年度 | A4フラットファイル対応に切り替え
萬勇鞄のランドセルは2016年度に大幅にリニューアルを実施しました。この大幅な変更点について詳細に伝えます。
萬勇鞄のオーダーメイドランドセル廃止
萬勇鞄のオーダーメイドは2017年度廃止されました。にはオーダーメイドランドセルがあります。オーダーメイドは完全なオーダーではなく、選択形式で好みのパーツやデザインを選ぶセミオーダーです。萬勇鞄のオーダーメイドランドセルが気になる方必見です。
萬勇鞄ランドセルの製造工程
萬勇鞄ランドセルの製造工程の紹介です。萬勇鞄は1950年創業の老舗の工房系ランドセルメーカーです。製造工程はどのメーカーも似ていますが比較すると興味深い違いもわかってきますよ。