このエントリーをはてなブックマークに追加 

SサイズのA4フラットファイルなら楽々A4クリアファイル対応ランドセルに入る

A4フラットファイルの入らないランドセルを購入した事を後悔してる人は案外多いかもしれません。確かに幅が230o以上あると,A4フラットファイルだと撓んでしまいます。

 

手提げ袋にA4フラットファイルを入れて持って行くなど、余計なものを持たないといけなくなります。

SサイズのA4フラットファイルがあります。

SサイズのA4フラットファイルがあります
上の画像を見ると幅は220oですから、十分にA4クリアファイル対応ランドセルに入ります。
ガバットファイル ? ガバットファイルシリーズ ? コクヨS&T

 

 

 

 

A4フラットファイルにはSサイズがあります。関連ページ

A4フラットファイル対応ランドセル2017年度
A4フラットファイル対応ランドセルがかなり増えた2017年度です。ランドセルのサイズの主流が大きく変化しています。A4フラットファイルランドセルはどういうものかなど当サイトの考え方をお伝えします。
A4フラットファイルランドセルの容量を比較
A4フラットファイルランドセルの容量を比較しました。A4フラットファイル対応ランドセルはメーカーによって容量が違いますし、サブポケットや前ポケットも収納には重要な部位なので是非チェックをしましょう。メーカー別に容量の比較してみました。
A4フラットファイルとA4クリアファイル比較
A4フラットファイルとA4クリアファイルの違いを比較しました。A4ファイル対応はどちらのファイルで選んだらよいのかサイズの比較から理解しての基礎知識としてください。
A4クリアファイルランドセルにA4フラットファイルは入る?
A4クリアファイル対応ランドセルの中にA4フラットファイルが収納できる事を知ってますか?スッキリ収納はできませんが、A4クリアファイル対応を購入して後悔している人に読んで欲しいと思います。
A4フラットファイルのランドセルは本当に必要ですか
A4フラットファイル対応のランドセルが増えていますが、2015年度の時点での必要性を考察しました。時と共に事情は変わるものですから、A4フラットファイルのランドセルが必要かどうかも変化するでしょう。
A4フラットファイルとA4クリアファイルの対応は大きな問題ですか?
A4フラットファイル対応のランドセルととA4クリアファイル対応のランドセルどちらを選ぶかは大きな問題なのかについての考察です。