このエントリーをはてなブックマークに追加 

耐性牛革ウイングチップランドセル | 羽倉の新鮮な英国風W字デザイン

耐性牛革ウイングチップランドセル

 

ウイングチップはW字型の切り返しで靴に縫いつけられた飾り革のことです。

 

耐性牛革ウイングチップランドセルのコンビカラーは、カブセの中央下のW字型のウイングチップデザインを明るいメインカラーとダークな色との組み合わせです。
コードレという人工皮革で作ったウイングチップがランドセルの強度を高め、カブセの牛革の切断面は手間暇のかかる「コバ塗り」仕上げになっています。

 

手間暇惜しまず作られた工房系ランドセルの逸品。他メーカーには無い個性的なデザインを職人技術が生かしているのが耐性牛革ウイングチップランドセルです。

 

耐性牛革ウイングチップランドセル

耐性牛革ウイングチップランドセルのデザイン

耐性牛革ウイングチップランドセルの本体 

耐性牛革ウイングチップランドセルの肩ベルトと背あて 

耐性牛革ウイングチップランドセルのカブセのデザインと縫製 

 

ウイングチップの革靴

ウイングチップデザインのランドセル

 

 

価格 62,640円(税込)
A4対応
  • A4対応フラットファイル対応
  • 内寸:横幅232×奥行(大マチ幅)120×高さ317mm
学習院型
素材
  • 主素材:耐性牛革
  • カブセ(フラップ)裏:コードレ(人工皮革)
  • 背あて・肩ベルト裏:エアリーソフト
重さ 1,295g前後
カラー 耐性牛革ウイングチップランドセルは6色 

 

耐性牛革ウイングチップランドセルの口コミ・評判

 

 

ラベンダー×ディープパープル

 

紫系のランドセルカラーは人気がありますが、羽倉の耐性牛革ウイングチップランドセルのラベンダー色を一度見ると娘も私も、虜になってしまいました。

 

同じ系統で色の濃淡でデザインされたウイングチップはとても魅力がありますね。

 

羽倉ランドセルは、丈夫さも売りにしていたし、まだ新しいランドセル工房なので割安で買えるチャンスに感謝しました。

 

立ち上がり肩ベルトが肩にしっくりくるし、背あての下の方が少し出っ張っているのが腰の上にちょうど柔らかくフィットするので、背負ってとても楽なようです。

 

背負って軽い羽倉ランドセルに出会えてよかったです。


 

水色のランドセルが欲しかった娘。羽倉ランドセルのカタログに載っていたベビーピンクを一目見てすぐに心変わりしました。

 

その日から「可愛い、このランドセルが好き。」と言い続けたので、ついにネットで購入。背負って買ったのではなかったんですが、届いたランドセルの色はとても素晴らしい色。

 

背負うと背中や腰にピッタリ合うのでとても背負いやすいランドセルでした。他の子は同じランドセルを背負っていないので、オンリーワンです。

 

背負いやすくてかわいい色だけでなく、丈夫なランドセルに出会えて本当に良かったです。ただひとつ注文があるとすれば、1,420gという重さは小さな子にはちょっと重いこと。でももうすっかり慣れているので、最初だけが重かったかな。

 

(*2020年度は1,295g程に軽量化されているので、この問題はありません。)


 

耐性牛革ウイングチップランドセル | 羽倉の新鮮な英国風W字デザイン関連ページ

羽倉ランドセルの口コミと特徴/人気ベスト4と個性的な美しさとデザイン
羽倉の手づくりランドセルの口コミと人気ランドセルを紹介します。羽倉ランドセルは個性的なデザインやカラー。重いという口コミがありますが、耐性牛革は2019年度にかなり軽量化。重いのは手抜き無しの高品質の素材を使っている証拠なんです。背負う機能にも優れている羽倉ランドセルは割安です。
耐性牛革スタンダードランドセルと口コミ・評判 | 美しく1,270gと軽い
耐性牛革ランドセルは色止め加工で美しい色が長くキープでき、耐久性も抜群です。15色の美しいカラーが揃っていて丈夫な牛革ランドセルが1,270gとは驚きです。しかも6万円未満は安い。おすすめできる牛革ランドセルです。
耐性牛革コンビネーションランドセル | 色違いのカブセと大マチがオシャレ
羽倉ランドセルの耐性牛革コンビネーションは耐性牛革をカブセに使い、大マチやフチはコードレ(人工皮革)を使って牛革でありながら1,280gの軽量化に成功しています。 丈夫さを犠牲にせず割安な羽倉ランドセルの耐性牛革コンビネーションを紹介します。
【本物志向】エイジング総牛革ランドセルは牛革の風合いの経年変化を楽しめる
オール牛革。つまりカブセも本体もすべて牛革で作られ経年変化を楽しめるランドセルです。(ただし背あて、肩ベルトの裏は通気性の良いエアリーソフトを使用) でも、6年間の牛革の風合いの変化を楽しめるランドセルは多くない事実を知ってますか?多くは牛革の銀面に樹脂フィルムを貼ったランドセルが多いのです。
エイジングコードバンランドセル | 革のダイヤモンドの風合いを楽しむ
羽倉の手作りランドセルの中でもエイジングコードバンは、馬一頭から2枚のカブセしかとれない最高級のランドセルです。羽倉はつや消しの染料で染め上げ重厚感を醸し出しています。他メーカーとの比較で割安な価格で購入できる点も見逃せません。
はねかるの背あてに隠された秘密 | はねが生えたように軽いランドセル
はねかるはコードレ(人工皮革)で作られています。「はねが生えたように軽い」理由は素材の軽さだけでなく、立ち上がり肩ベルトのフィット感、それに背あての下部の膨らみが腰のくぼみにフィットして背中全体にピッタリ沿うからです。