このエントリーをはてなブックマークに追加 

人気のある牛革よりもクラリーノの方が軽くて耐水性と耐傷性に優れてますか?

 

夫がランドセルは人気のあるなしではなく、クラリーノにしておけば軽くて、耐水性、耐傷性に優れていると言い張りますが、私は牛革でも同じ位の機能はあると思いますがどうでしょうか。


 

むかしのクラリーノは傷だけになり耐久性が低かった

昔はクラリーノは使ううちに傷だらけになってしまうのが普通でした。それが今では人工皮革もかなり研究開発され、ランドセルの素材もクラリーノ(クラレ)だけでなくベルバイオ(カネボウ)など多くのメーカーが、耐水性、耐傷性のあるものを開発しています。

 

今の人工皮革はかなり傷に強いものになっています。クラリーノひとつとってもフィットちゃんに代表されるように5〜6種類の特徴が違うものが開発されており今後ももっと開発されるでしょう。

 

ただし丈夫で耐傷性が高くなれば、それだけ価格も高くなりますし、重くもなっています。耐傷性の高いクラリーノを代表とする人工皮革は傷はつきにくいが高価でやや重いランドセルになっているということです。

 

いくら牛革に似せたやや重い人工皮革でも、自然皮革の本革と比較すると耐久性では劣ります。革の風合いは出ません。

 

牛革やコードバンなどの自然皮革は、昔は重い、雨にも弱いという評価でしたが、今は違います。

 

例えば鞄工房山本のランドセルの素材は自然皮革ですが、革の中まで防水剤を深く浸み込ませているので、雨に濡れたあと手入れを忘れても問題にはなりません。傷もとてもつきにくいのです。

 

鞄工房山本のランドセルを100円玉でこすったが傷が入らない

鞄工房山本の素材に100円玉の角をこすりつけたことがありましたが、全く傷が入らないのに驚きました。

 

重さに関しては例えば鞄工房山本の牛革ランドセルは、2017年度の現在a4フラットファイル対応になり重さは1,400gです。

 

萬優鞄もそうですし、工房系ランドセルの自然皮革ランドセルはやや重いです。それが当たり前のことです。軽くするには薄い自然皮革を使うことになりますのでかえって問題ですよね。

 

一方クラリーノレミニカやクラリーノエフAなど人工皮革のランドセルは1,100g〜1,250gぐらいです。
自然皮革よりは軽いですが、スマートフォン一台分ぐらいですから、思うほどの違いではありません。

 

牛革やコードバンなどの自然皮革はそのままでは当然クラリーノエフ2を代表とする人工皮革よりもかなり耐水性は劣ります。

 

しかし現在の自然皮革は樹脂フィルムを貼ったり、防水剤をかなり浸み込ませたりしてかなり耐水性が向上しています。しかしどんなに自然皮革の耐水性を改善しても人工皮革の方が上。耐傷性は自然皮革の方が上です。

 

これは信頼できるメーカーの場合ですからそういう意味でも実力のあるものを選ぶことが大事かなと考えます。⇒参考記事)牛革とクラリーノを比較して選ぶためのヒント

 

 

参考までに雨ジミが付いたときのメンテナンス方法をご覧ください。


 

 

 

牛革よりクラリーノの方が耐水性と耐傷性に優れている?関連ページ

人気の牛革ランドセルの違いとは | 鞄工房山本・土屋鞄・萬勇鞄
ランドセルの素材の中で天然皮革の牛革は昔から使われてきた素材です。昔の牛革ランドセルは撥水性や防水性が低かったので手入れをしないとひび割れが入ったりボロボロになり手入れが大変でした。しかし現在の牛革ランドセルは、撥水性・防水性能が改善され自然の風合いも楽しめるランドセルになりました。代表的な牛革ランドセルメーカーを比較したので参考にして下さい。
牛革ランドセル | 男の子と女の子におすすめ5選
牛革ランドセルは年とともに生じる自然の風合いが好まれます。スムースとボルサがあり、色数もかなり豊富になってきました。男の子の牛革ランドセルのブランドランキングを紹介します。
クラリーノランドセル3メーカーの違いとは | セイバン・フィットちゃん・ふわりぃ
ランドセルの中で圧倒的なシェアを占めるのは人工皮革ランドセルです。つまり一番売れているランドセルはクラリーノを代表とする人工皮革を素材としています。フィットちゃん、天使のはね、キッズアミという日本を代表とする3つのメーカーを色々な側面から比較します。
宝石の輝きを持つ丈夫なコードバンランドセル女の子人気ランキング
ランドセルの素材、コードバンはランドセル素材の中でも最も高級な素材です。コードバンは重いから子供に負担だとの意見が多いし少し重いのも事実ですが、直ぐに成長して慣れるし体にフィットしてれば軽く感じて驚くほどです。コードバンのランドセル女の子の人気ランキングも紹介します。
ランドセルの素材を比較しました | クラリーノ,牛革,コードバン
ランドセルの素材には人工皮革であるクラリーノを代表として天然皮革牛革やコードバンなど幾つかの種類があります。素材の種類と特徴を比較してランドセル選びの参考にしましょう。
合成皮革と人工皮革の見分け方は難しいが全く違うもの
合成皮革と人工皮革は全く違うもの。合成皮革は弱い素材。人工皮革の代表のクラリーノとの違いを比較します。クラリーノの種類は多くそれぞれに特徴があります。特に6種類のクラリーノを使っているにフィットちゃんでその特徴を理解しましょう。
牛革ランドセルに起こった思いがけないトラブルに6年保証は有効?
牛革は風合いの変化が楽しめる自然皮革。子供も親も牛革のランドセルが気に入って購入したのに、背負ってから起こってきた問題の数々。その原因は何?メーカーや販売店に問い合わせても、使い方が悪いからと言われたり釈然としないことが、たまに起こります。この記事は実際に起こった問題と保証に関する内容です。
牛革と人工皮革のクラリーノのランドセルの違い | 牛革ボロボロは昔のこと
天然皮革の牛革と人工皮革のクラリーノはどう違いのでしょうか。牛革に似せて作ったのがクラリーノです。それぞれの特徴と違いを調べました。素材はランドセル選びに重要です。
牛革と牛皮との違い | 軽く仕上がるクロームなめし
牛革はランドセルのメインの素材です。人工皮革ではない自然皮革の牛革はその風合いが好きだと言う人が多く牛革のランドセルが購入されています。 牛革はその皮の状態からどのようにして革になるのか、興味深いその変身についてご紹介します。
コードバンのランドセルは雨や傷にどれぐらい強いですか | メリットのある特徴
コードバンは自然皮革の高価な素材です。コードバンのランドセルはどれほど雨や傷に強いのか。耐水性と耐傷性を調べてみました。