このエントリーをはてなブックマークに追加 

東京都内にある人気ランドセルの店舗と場所 | 実際にチェックしてランドセルを選ぶ

東京都内にはたくさんのランドセルメーカーやショールームがあります。東京都内で特にランドセルメーカーやショールームの多い地域は池袋や足立区になります。

 

ランドセルの店舗の多い池袋・銀座のメーカーやショールーム

 

池袋にあるランドセルメーカーやショールーム

池袋にあるランドセル販売店の代表を選んだ結果

 

  • セイバン池袋店
  • フィットちゃん池袋ショールーム
  • 神田屋鞄
  • 西武・そごう

 

など多数あります。

 

 

銀座にあるランドセルメーカーやショールーム

銀座にも多いです。

 

銀座にある池田屋ランドセル

 

  • 池田屋ランドセル
  • 黒川鞄工房
  • 黒川鞄工房銀座店
  • 鞄工房山本
  • 三越伊勢丹

 

など。

 

ランドセルを購入するには、できるだけ実物に触れて選んだほうが良い。ですが、見てみたいランドセルがどの地域にあるのかは曖昧でいざ調べるとなると結構面倒です。

 

効率的な訪問計画を立ててラン活したいですよね。

 

東京にある主だったメーカーのランドセルのある場所を「地図一覧」に表示してみたので、実際に行くにあたって役立つと思います。

 

ランドセルを販売している店舗は4種類あります。

 

  1. 専門系(ランドセルに特化した専門メーカー。人工皮革素材が中心。軽くて背負う機能にも優れているので一番おすすめできます。)
  2. 工房系(「鞄」製造を行っていたメーカーがランドセルも製造し始めた。自然皮革素材は高額でやや重いが丈夫
  3. 百貨店大手メーカーに委託生産し、自社ブランドで販売。オリジナルデザインなので割高。)
  4. 流通系大型スーパー大手メーカーに委託生産させて自社ブランドで販売)

 

あまりにも沢山の販売店があるため、全て見て回ることはできません。特におすすめできるものを載せました。

 

入学まで半年以上あると、子供はかなり成長します。背負ったときにピッタリだったランドセルも、入学時にはそうでもないこともあります。
そのことを頭の片隅に置き、細かいチェックに悩むのでなく、成長しても6年間体にフィットする工夫のあるランドセルを選ぶことが重要かなと考えています。

 

東京にあるおすすめの専門系ランドセル店舗と場所

 

  • 天使のはねのセイバン
  • フィットちゃん
  • キッズアミ
  • EISHINランドセルファクトリー(榮伸)

 

 

専門系(量産系)ランドセルメーカー。聞き慣れないかも知れませんが一番良く知られたメーカーが揃っています。

 

人工皮革を中心にランドセルを専門に企画・製造・販売しているメーカーです。

 

ランドセルを専門に作るので(フィットちゃんは鞄、財布も作ってますが)、子供中心のランドセルを企画しつづけ製造販売しています。。

セイバン直営店

セイバン表参道店 

  • セイバン表参道店: 住所 東京都港区北青山3-15-16 オラシオン青山1F  表参道(最寄り駅:東京メトロ表参道駅)
  • セイバン池袋店:住所 東京都豊島区東池袋3丁目7-9 アクセス JR「池袋」駅 東口より徒歩5分

HP:https://store.seiban.co.jp/

 

フィットちゃんショールーム

フィットちゃん八重洲ショールーム 

  • 八重洲ショールーム(最寄り駅:JR東京駅)〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-16 春陽堂ビル8階
  • 代官山ショールーム (最寄り駅:東急代官山駅)〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町26-9 代官山ホシノビル2F
  • 池袋ショールーム池袋(最寄り駅:JR・私鉄各線池袋駅)〒170-0014 東京都豊島区東池袋1-11-4 大和ビル6F

HP::https://www.fit-chan.com/

 

キッズアミ

〒121-0816東京都足立区梅島3-12-20*運営者がショールームを訪問する予定で電話すると足立区以外の方の見学はお断りしているそうです。事前に確認してみてください。

  • 横型、半かぶせなど全てのタイプと素材のランドセルを製作

HPhttps://www.naas.co.jp/

 

EISHINランドセルファクトリー(榮伸)

  • 〒103-0006東京都中央区日本橋富沢町8番6号ユニゾ日本橋富沢町ビル4階 台東区(最寄り駅:東京メトロ末広町駅)

HPhttps://conosaki.net/

 

 

東京にあるおすすめの工房系ランドセルの店舗と場所

 

工房系ランドセルメーカーの殆どは牛革などで鞄を製作していたメーカーが、ランドセルも製造するようになった経緯を持っています。

 

東京の工房系ランドセルランキング

  • 1位池田屋ランドセル:背負いやすく丈夫なランドセルの工夫に満ちたランドセル。わざと壊しても6年間無料保証があるのはスゴイ。超シンプルなランドセル。
  • 2位土屋鞄:やっとA4フラットファイル対応をしてくれた。美しいデザイン性。クラリーノもあるので選択の幅が広い。かなりの量を作るメーカー。 背負い心地、使い勝手よりも美しさに魅せられる親が多い。
  • 3位黒川鞄::数少ない本物の職人が作ったランドセル。本数が少ない。工房系の中でも重いので「背負って軽く感じる機能」がどれほどなのかを銀座店で実際に背負ってみることをおすすめします。
池田屋ランドセル

HPhttps://www.pikachan.com/
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8-20銀座コア3F 
 
銀座(最寄り駅:東京メトロ銀座駅) 地下鉄銀座線銀座駅より徒歩1分、地下鉄都営浅草線東銀座駅より徒歩5分
 
 
 
 

土屋鞄

HP:https://www.tsuchiya-kaban.jp/

  • 西新井本店(最寄り駅:日暮里・舎人ライナー西新井大師西駅)東京都足立区西新井7-15-5 
  • 中目黒店(最寄り駅:東急池尻大橋駅)東京都目黒区青葉台3-19-8 1F ※童具店・中目黒には専用駐車場はありません。TEL03-3463-8871
  • 童具店・南大沢店(最寄り駅:京王南大沢駅) 東京都八王子市下柚木3-6 1F
  • キシル 深川店(最寄り駅:都営地下鉄門前仲町駅) 東京都江東区富岡1-18-15 1F
  • 白金店 東京都港区白金5-13-6
  • 丸の内店 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル 4F 東京都目黒区自由が丘2-6-19 1F
  • 自由が丘店 東京都目黒区自由が丘2-6-19 1F
黒川鞄

HPhttps://www.kurokawa-kaban.com/randoseru/shop/ginza.html

  • 銀座(最寄り駅:都営地下鉄東銀座駅) 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目9?11 紙パルプ会館11F

黒川鞄銀座店 

大峡製鞄直営店

HP:https://www.ohbacorp.com/today.php
〒120-0034 東京都足立区千住 4-9-2 ライオンズマンション 1F
足立区(最寄り駅:JR・東京メトロ銀座線浅草駅 徒歩7分・東武スカイツリー線 浅草駅 徒歩5分・つくばエクスプレス線 浅草駅 徒歩15分)

カザマランドセル 浅草ショールーム

HPhttps://www.kazamarandoseru.com/showroom_info12.html
〒111-0033 東京都台東区花川戸2丁目16番8号
台東区(最寄り駅:東武浅草駅) 東武スカイツリー線 浅草駅 徒歩5分 北口改札を出て右へ、正面に江戸通りがあります。江戸通り沿いを左に200m程進み、交差点『言問橋西』を左折していただいた、4件目に浅草ショールームがあります。

 

鞄工房山本

HPhttps://www.kabankobo.com/

  • 銀座店(最寄り駅:東京メトロ銀座一丁目駅)所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目2?4?18 アルボーレ 銀座
  • 表参道店(最寄り駅:東京メトロ表参道駅・明治神宮前)所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目9-15 B1F 

電話: 03-5485-1005

神田屋鞄

HPhttps://www.kandaya-kaban.net/shop/
〒171-0014 東京都豊島区池袋4-2-2 03-3982-0651
オーダーメイドランドセル 、カルちゃんランドセル 池袋(最寄り駅:JR池袋駅)

スドウ

HP:https://sudou.jp/ordermade/
葛飾区(最寄り駅:京成立石駅)
有限会社スドウ
〒124-0022 東京都葛飾区奥戸2-11-15

中村鞄製作所

HPhttps://www.nakamura-kaban.net/

  • 足立区(最寄り駅:日暮里舎人ライナー高野駅) 東京都足立区江北1-32-1 tel 03-3899-5115

中村鞄製作所 

村瀬鞄行 渋谷店

HPhttps://secure.murasekabanko.co.jp/user_data/shibuya.php
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル1F (03)-6434-1004
渋谷(最寄り駅:JR・東京メトロ・東急渋谷駅)
 
村瀬鞄行渋谷店外観 

 

東京のおすすめの百貨店ランドセルの店舗と場所

百貨店のランドセルは割高です。ただ、オリジナルデザインが多いので他の子が背負っていないデザインを求めるなら百貨店がおすすめです。

 

ランドセルで有名な百貨店(デパート)
1位三越伊勢丹:オリジナルランドセルの種類が豊富なのが一番のおすすめの理由です。大峽製鞄など一流のランドセルメーカーに委託生産しているので安心。ロイスター、HeM、ポーターなどのブランドデザインとのコラボランドセル。
2位高島屋:セイバンやフィットちゃん、キッズアミなどに委託生産させていて、「ロイヤルローズ」「ラブピ」などの名称からメーカーが分かります。イタリアの鞄ブランド「オロビアンコ」などとのコラボランドセルも豊富です。

 

三越伊勢丹

HP:: 三越伊勢丹
ブランドとセイバンはじめ多くのメーカーとのコラボランドセルが最も豊富。

  • 伊勢丹立川店(最寄り駅:JR立川駅)
  • 伊勢丹府中店(最寄り駅:京王府中駅)
  • 三越銀座(最寄り駅:東京メトロ銀座駅)
  • 三越日本橋本店(最寄り駅:東京メトロ三越前駅)
高島屋

HP::https://www.takashimaya.co.jp/
セイバン、キッズアミ、フィットちゃん、メゾピアノ、オロビアンコ、オリーブなど多数のメーカーとブランドとのコラボが多数。

  • 日本橋(最寄り駅:都営地下鉄日本橋駅)
  • 新宿(最寄り駅:JR・私鉄各線新宿駅)
  • 玉川(最寄り駅:東急二子玉川駅)
  • 立川(最寄り駅:JR立川駅)
小田急

HP::https://shop.odakyu-dept.co.jp/shop/
セイバンなど多数のメーカーに委託生産。

  • 新宿店(最寄り駅:JR・私鉄各線新宿駅)
  • 町田店(最寄り駅:小田急町田駅)
京王

HP::https://www.keionet.com/
セイバン、キッズアミ、フィットちゃんなど

  • 新宿店(最寄り駅:JR・私鉄各線新宿駅)
  • 聖蹟桜ヶ丘店(最寄り駅:京王聖蹟桜ヶ丘駅)
西武・そごう

HP:https://www.sogo-seibu.jp/
セイバンなど多数のメーカーに委託生産

  • 池袋(最寄り駅:JR・私鉄各線池袋駅)
  • 渋谷(最寄り駅:JR・東京メトロ・東急渋谷駅)
東武 セイバンなど多くのメーカーに委託生産。池袋(最寄り駅:JR・私鉄各線池袋駅)
マルイ

HP::https://www.0101.co.jp/
キッズアミなど複数のメーカーに委託生産

  • 北千住店(最寄り駅:JR・東京メトロ・東武・つくばエクスプレス北千住駅)
  • 国分寺店(最寄り駅:JR国分寺駅)

 

東京の総合スーパー(流通系)のおすすめのランドセルの店舗と場所

流通系=大手スーパーでのランドセルの売上が最も多い購入場所になっています。

 

大手の専門系メーカーに委託生産をしているし6年間修理保証があるので安心して購入できます。

 

 

 

イオン

HP::https://shops.aeonsquare.net/shop/c/c171901/
セイバン、キッズアミ、フィットちゃんなど専門系メーカーに委託生産。
東京にあるイオン店舗一覧

  • 北区
  • 板橋区
  • 大田区
  • 江戸川区
  • 品川区
  • 江東区
  • 目黒区
  • 日野市
  • 練馬区
  • 東久留米市
  • 日の出町
  • 武蔵村山市
イトーヨーカドー

セイバン、フィットちゃんなど専門メーカーに委託生産。
HP東京にあるイトーヨーカドー一覧

  • 足立区
  • 江戸川区
  • 葛飾区
  • 北区
  • 江東区
  • 品川区
  • 墨田区
  • 昭島市
  • 小金井市
  • 多摩市
  • 調布市
  • 八王子市
  • 東久留米市
  • 東大和市
  • 武蔵野市

 

 

 

 

東京都内にある人気ランドセルの店舗 | 実際にチェックしてランドセルを選ぶ関連ページ

【東京】村瀬鞄行渋谷店で徹底した仕事ぶりについて伺いました
村瀬鞄行は名古屋に本店のある工房です。東京渋谷にあるショールームで村瀬鞄行の製作のポリシーを聞き、実際にランドセルを見て触ってきました。正直いって村瀬鞄行のランドセルはデザイン的にお洒落でも天然皮革は重いです。それは丈夫で高度な防水機能や背負いやすランドセルを追求した結果です。もちろん軽いモデルもあるなど幅広いモデルを揃えています。実際にお聞きした話を紹介します。
【東京】黒川鞄は厳選した素材で徹底した手作り人気のランドセルを製造
黒川鞄は富山のランドセル工房。徹底して厳選された素材で徹底した手作りランドセルを製造しています。大量生産ではない本当の手作りにこだわっているランドセル工房です。
【東京】中村鞄は今大人気のランドセルメーカー。ショールームを訪問してきました。
中村鞄は一番背負いやすいランドセルと自負している工房系のランドセルメーカーです。お店は工房とショールームを兼ねていて東京の足立区一箇所しかありません。今回はショールームに伺って中村鞄製作所の取り組みについて聞いてきたので紹介します
【広島】土屋鞄は工芸的作品を製作 | 広島・童具店実際に調査しました
土屋鞄は工房系ランドセルのシェアの8割を占める大手です。これまでA4クリアファイル対応のランドセルのみの製造でしたが、2018年度に販売不振に陥り2019年度に急遽A4フラットファイル対応に変更しました。とても性能の良いランドセルなのでこれからの売れ行きが期待できます。
【東京】池田屋ランドセルは子ども思いを徹底?実際に確かめました。
池田屋ランドセルの方針は「子ども思い」。背負う子供の立場からランドセル作りをしています。手荒に使われることを大前提に壊れない、痛くない、体にフィットするランドセル。もし子供がわざと壊したとしても、6年の間無料修理が受けられるので安心して購入出来ます。
【東京】フィットちゃん八重洲ショールームで全てのランドセルを調査してきた
フィットちゃん八重洲ショールームを訪問して、パステルガール、べっぴんさん、ハンサムボーイDXや牛革やコードバンなどの新作ランドセルの紹介をしてもらいました。
【名古屋】セイバン栄店の2019年度に売れたランドセル状況 | 名古屋の興味深い特殊事情
セイバン栄店で店長様とセイバンの広報の方に2019年度の販売状況をお聞きしました。名古屋では5月の連休が販売のピークという点が他の地域とは違いました。また誰がランドセルを決めるのかについても大阪と東京との間くらいの決め方というのが興味深かったですね。