このエントリーをはてなブックマークに追加 

鞄工房山本のデニム調ランドセルのセンスの良さが人気です

鞄工房山本のデニム調のランドセルは、男の子の人気ランドセルの一つです。素材としては牛革を使用しているので自然皮革の風合いととってもマッチしています。人気のデニム調ランドセルの人気のカラーはデニム調の黒。クロと言えば男の子の好む色の定番ですね。この黒は深みがあってちょっとそこらのランドセルの黒とは違うレベルの色です。言葉では説明しきれませんが
 
男の子の間で大人気のデニム調ランドセル。牛革でデニムの風合いを出しつつ、カジュアルさと重厚さの両方を併せ持つのが、鞄工房山本のデニム調ランドセルです。今年も人気を呼ぶでしょう。3種類のランドセルから良く比較して選んでみてください。
 

  1. レイブラック
  2. アンティークブロンズリベルタ
  3. リベルタ
スポンサードリンク

レイブラック

鞄工房山本レイブラックデニム調ランドセル

 

コバ塗りかぶせ ツヤ消し 1,400g 2色(デニム調黒×レッド デニム調黒×ブルー)

 

鞄工房山本レイブラックデニム調ランドセル 

*見えやすいようにかなり明るめに画像処理しました。実際にはこんなに明るくありません。

 

鞄工房山本のレイブラックは、種類が割と多く、男の子のランドセル人気ランキングでも常に上位にいます。その中でもこのレイブラックのデニム調ランドセルが特に人気のあるランドセル。
牛革の表面にデニム調の表面加工がされてるんです。牛革にはもともと重厚感があります。それに加えて表面のデニム調の模様がカジュアルな風合いを醸し出していて、それらがうまく調和して美しいランドセルに仕上がってるんです。
 
カジュアルというのは良く使う言葉ですが、一般的にアクティブな印象を与えるラフなファッションスタイルのことをいうようです。デニム調ランドセルは重厚さと気取らない軽さがが調和したカッコよいランドセルなんです。最高級のデニム調牛革は水にも強くその耐傷性にも定評があるので、6年間新品のような状態を保っているランドセルも多いと聞きます。

 

レイブラックの詳細は公式サイトへ

 

アンティークブロンズリベルタ

鞄工房山本アンティークブロンズリベルタはデニム調ランドセル

 

コバ塗りかぶせ ツヤ消し 1,400g 2色(デニム調・黒 デニム調・紺) 

 

 

鞄工房山本アンティークブロンズリベルタはデニム調ランドセル 

アンティークブロンズはゴールドブラウンのステッチが良く映えるランドセルです。使っているのはデニム調の牛革。活発な男の子に人気のアンティークブロンズリベルタ。牛革のかちっとした重厚な感じとカジュアルさが融合。その質感にとても愛着の湧くランドセルです。
 
極太のゴールドブラウンステッチがデニム調の牛革をよりお洒落に。これもしっかりと撥水加工がされており、耐傷性も高く何年使っても自然な風合いが楽しめます。アンティークブロンズリベルタ人気があります。
裁断面(コバ)にニスを塗って仕上げるコバ塗り仕上げの美しい仕上がり。手間を惜しまずに良いランドセルを作る姿勢が、最高品質のランドセルを生み出し、子供達やお母さん方の満足を生んでいるのです。

 

アンティークブロンズリベルタの詳細公式サイトへ

リベルタ

鞄工房山本゙リベルタはデニム調ランドセル

 

コバ塗り(ヌメ革仕様)かぶせ、つや消し、1,400g、デニム調・黒、デニム調・紺  

 

 

鞄工房山本゙リベルタはデニム調ランドセル 

自由なアイデアから生まれたリベルタ。デニム調の牛革をベースに国際的にも評価の高い
栃木レザーのヌメ革を組み合わせています。とってもユニークでカジュアルなお洒落なジーンズがイメージされています。
このヌメ革とデニム調の牛革を組み合わせたコバ塗りランドセルは、元気で活発な男の子に似合うランドセルです。
 
リベルタの詳細は公式サイトへ

 

スポンサードリンク

 

まとめ

  1. 男子のランドセルの中でも根強い人気のあるデニム調。
  2. 素材は牛革です。
  3. 鞄工房山本で男の子に一番人気のランドセル。レイブラックの中にデニム調がおすすめです。

 

 

鞄工房山本のデニム調ランドセルのセンスの良さが人気です関連ページ

鞄工房山本Q&A
鞄工房山本の疑問質問に対する回答です。圧倒的人気の工房系ランドセルメーカー鞄工房山本にどんな質問が寄せられるのかについても興味があるところです。
鞄工房山本の特徴と口コミ | 肩ベルトと背負いやすさ
工房系ランドセルの鞄工房山本の特徴は技術力のある職人が手間暇かけて製作する高品質のコバ塗りランドセルにあります。即日完売していた鞄工房山本も最近は比較的ゆっくりと購入できます。評価の高いランドセルの特徴と口コミを紹介します。
鞄工房山本のランドセル人気ランキング2018年度
鞄工房山本人気ランキング2018年度情報です。今年度はまた大きく変わる鞄工房山本です。ますます多くの人に使ってもらえる施策が予定されていますよ。。
鞄工房山本の山本社長が自社を語る
鞄工房山本の山本社長が自社の創業から今までを語っています。ランドセルが売れない時代にとった方針、また2017年度に新しく展開するランドセルせんりゃくなど興味ある情報が満載です。
鞄工房山本の新作ランドセルを見てきました。
鞄工房山本の表参道店に赴き、2016年度の鞄工房山本の新作ランドセルを確認しました。写真とともに情報をお伝えします。
鞄工房山本の肩ベルトが立ち上がってない理由
鞄工房山本の肩ベルトが立ち上がっていない理由を知れば納得できるものです。多くのメーカーが採用している立ち上がった肩ベルトにしなかった理由は目から鱗が落ちるものでした。
鞄工房山本に行くためのアクセス研究
鞄工房山本に行ってみたくて、アクセスを調べてみました。見学できる所は奈良と東京の合計3か所あります。鞄工房山本のランドセルに実際に触れてみたい方参考にしてください。
鞄工房山本のランドセル一貫製造体制について
鞄工房山本はランドセルを製造委託せず、責任を持って一貫生産をしているメーカーです。そういったメーカーは少なく、鞄工房山本のランドセルへの姿勢が伝わってきます。